掘り出しのおすすめのマンガ

どんどん引き込まれるオススメのマンガ「夏目アラタの結婚」最新話まで気になる!

はじめに

じゃっきー
こんにちは。

愛媛県出身で兵庫県にて看護師をしながら情報発信をしている「じゃっきー」です。

 

面白くてどんどん引き込まれるオススメのマンガがないかなぁ?

お探しじゃありませんか?

わかります。

ヒーローものでカッコイイ必殺技をくり出すものや、素敵な恋愛ものも良いけど「たまにはこの先一体どうなるんだろう?」という自然にぐいぐい引き込まれちゃうマンガも読みたくなりますよね!

今日はそんな

この先どうなっちゃうの?
続きが気になってしょうがない!

と、いつの間にか引き込まれてるというオススメのマンガをご紹介します。

それが「夏目アラタの結婚」です。

マンガタイトルだけ見ると一見ほのぼの系マンガだと思ってしまいますが、全然違うとだけ言っておきましょう!

その意味が読んでいただけると分かります。

このマンガを読んだきっかけ

じゃっきー
無料試し読みでたまたま見たマンガが面白くて、どんどん読み進めていったことがありませんか?

そうなんです。

コレ実際に私が体験した話で、朝起きて布団の中で眠気を覚まそうと、Yahoo!ニュースを開いたときに目に入ったマンガ広告をただなんとなくクリックしただけのマンガ

そのマンガにいつの間にか引き込まれて無料15話をすべて読んでしまったんです。

じゃっきー
何このマンガすごいなって正直に思いました。

あとで少し調べてみると作者は『医龍』(小学館)や『幽麗塔』(小学館)といったヒット作を生み出してきた乃木坂太郎先生だそうです!

今日はこの「夏目アラタの結婚」をほんの少しご紹介です。

中身が気になった方はぜひ無料お試しから読んでみてくださいね。

じゃっきー
では早速いってみましょう。

 

あらすじ

児童相談所に勤務する夏目アラタは、結婚に夢を見たことなど一度もない30代、独身。

そんな彼はある時、連続殺人鬼「品川ピエロ」によって父親を殺された訪問先の子供から奇妙な依頼を受ける

連続殺人鬼によってバラバラにされた父親の首はまだ見つかっていない。

見つからない首を取り戻そうと獄中に手紙を出してやりとりしていたと打ち明けられる。

手紙の中で死刑囚は自分に直接会いたいと言ってきた。

その依頼とは、自分の代わりに「死刑囚」に会って欲しいというものだった。。。

お試しに第1話をボイスコミックでどうぞ!

目次へ戻る

もしかして殺人鬼ではないのかという心理戦?

品川ピエロという異名をもつ殺人鬼「品川真珠しながわ しんじゅ

太った女性という情報だったが短期間で細くヤセている

風貌が違いすぎることにアラタが驚きます。

さらに学歴がない落ちこぼれという情報だが、手紙の内容をもとにアラタに探りを入れてくる知的な側面を持つ

アラタは「真珠は地頭が良い。」と直感します。

親類のDNA検査、近所の住人や教師の証言などで間違いなく本人と言い切る弁護士。

じゃっきー
果たして品川真珠は殺人鬼「品川ピエロ」なのか?

読み進めていくうちに読者である私たちも「もしかしたら真珠は殺人鬼ではないのでは?」という恐ろしい感覚になってきます。

真珠の言葉は真実なのか?それとも私たちを騙し無罪を勝ちとるための謀略なのか?

1つひとつの言葉を天秤にかけながら、真珠の真意を探っていくことになるんです!

このシリアスな心理戦の勝者はいずれなのか?

目次へ戻る

夏目アラタという男

児童相談所(児相)に勤務する「結婚」に夢など抱いていない30代。

昔は多少やんちゃだったそうで、本編でも昔は児相一の問題児とありました。

アラタ本人も児相で過ごしていた過去があるみたいですね。

アラタはコワモテの外見とはうらはらに誰かを救いたいという純粋な気持ちがある

じゃっきー
虐待にあった子どもたちを、また子どもの頃に深く傷つけれら暗く沈んだ者を底無し沼から救ってやりたいという心をもっています。

殺人鬼「品川真珠」も子どもの頃から母子家庭で虐待を受け愛されず傷つき笑顔を忘れた1人。

愛され方が分からなくて、笑顔がひきつって自然に出せない、そんな笑顔を愛しいと思う男

そんなアラタの根本にある深い優しさが真珠を変えていくのか?

じゃっきー
この純粋さが物語を展開させていくのでしょうが、真珠の罠なのかどうなのかがまったくわかりません

弁護士とともに真珠の殺人が無罪だと証明に尽力していくのか?

現状では殺人鬼に自分が荷担するなんてこれっぽっちも思っていないアラタの気持ちがどう変化していくのか?

ストーリーに読者が想像もつかないどんでん返しが待っているのか?

じゃっきー
本当に続きが気になります!

目次へ戻る

まとめ

夏目アラタの結婚。

じゃっきー
マンガタイトルからは想像もつかない内容で、ただなんとなく読んだだけでグググッと引き込まれてしまいました

男性3人をバラバラにし猟奇的殺人を犯したであろう死刑囚の若い女の子と、ひょんなことから面会することとなった夏目アラタ。

面白いのは、出会った当初はアラタも読者もこの死刑囚は殺人犯で死刑を逃れられない罪を犯した凶悪犯罪者という確固たる意志があります。

しかし、彼女と接して言葉を交わすウチに「もしかしたらこの子は犯人ではないのでは?」という思いを抱かせられていくのです。

  • 本当に彼女は殺人を犯していない虐待母子家庭で育った純粋な20代の女性なのか?
  • キレッキレの頭脳でアラタや私たち読者を騙して無罪を勝ちとる知能犯なのか?

白か黒かのはざまで読者の気持ちはゆれ動いていくのです!

事件の真相はぜひ本を手にとってお確かめください

じゃっきー
何が真実で何がウソなのかマンガの内容は現実より奇なり。

目次へ戻る

今すぐ最新話まで読みたい方はebookjapanがオススメ!

じゃっきー
最新話まで読みたい方はこちら!ebookjapanがオススメです。
  • 取り扱い冊数がマンガを中心に60万冊を超える、国内最大級の電子書籍販売サービス
  • 常時2,000冊を超える、無料のマンガをお楽しみいただけます。
  • セールをはじめとした多彩なキャンペーン、全巻読み放題等が実施されています。
  • Tポイントが獲得できて、ご利用いただけます。
  • Yahoo!プレミアム会員なら、さらにお得に購入できます

ebookjapanのご利用は下記リンクをクリックすると画面が表示されます。

じゃっきー
ではまた。

 

目次へ戻る



スポンサーリンク

-掘り出しのおすすめのマンガ