妻がオススメと言ってくる生活雑貨

ぽかぽか快適!オススメの電気ストーブ「山善のツインヒートプラス」をご紹介

副業で朝活を始めたけど寒くて集中できない。
キッチンが寒くて足元が冷える。
部屋が寒すぎて受験勉強に身が入らない。

冬の寒さにお困りじゃありませんか?

毎年10月から3月なんて長いあいだ寒い日々が続きますよね。

私のように小さな部屋で一人黙々と作業をしている方なんかは暖房器具が必須です。

今回はキッチンや脱衣所、書斎といった狭い空間で仕事や勉強をしていて暖房器具を探している方に必見の内容となっています。

じゃっきー
私は家の12畳の部屋でブログを書いているのですが寒いんですよ

エアコンのない部屋なので暖房がないと朝活なんかしてたら仕事に集中できません。

なので冬にポカポカ快適で仕事が出来るように電気ストーブを購入しました。

それが本日ご紹介する電気ストーブ

「山善 速暖カーボンヒータ&遠赤外線シーズヒーター搭載 ツインヒートプラス(1200W/900W/300W 3段階切替) 自動首振り機能付 ホワイト DBC-J122(W)」です。

ちょうど昨年(令和2年)の年末に我が家に届いたのですが、パソコンデスクの横に設置して重宝しています。

めっちゃポカポカ快適に仕事が出来るようになりましたので、その性能や使い心地をご紹介させていただくことにしました。

じゃっきー
ぜひご参考にしていただければと思います。

電気ストーブとは

じゃっきー
電気ストーブと聞くと、スイッチを入れて発熱体が赤く光を放つと暖かくなるものを想像しませんか?

実はひと言で電気ストーブと言っても、下記の3種類があるんです。

輻射(ふくしゃ)式タイプ

特徴:発熱体が赤く染まって熱を発する

機器例:カーボンヒーター、シーズヒーター、ハロゲンヒーター

目次へ戻る

温風式タイプ

特徴:暖めた空気を室内に送風する

機器例:セラミックファンヒーター

目次へ戻る

対流式タイプ

特徴:空気を暖め室内を自然対流させて部屋全体を暖める

機器例:オイルヒーター、パネルヒーター

じゃっきー
今回ご紹介する「山善 速暖カーボンヒータ&遠赤外線シーズヒーター搭載 ツインヒートプラス」は輻射(ふくしゃ)式タイプになります。

目次へ戻る

ツインヒートプラスとは

ひと言で言いますとカーボンヒーターの速暖性とシーズヒーターの遠赤外線効果を兼ね備えたハイブリッドタイプです。

ストーブにカーボンヒーター1本シーズヒーター2本の合計3本が組み込まれており、3本管の力であたたかさがより強固になっているんです。

本体寸法は幅330㎜×奥行330㎜×高さ687㎜で縦長の仕様なので置き場には困りにくいです。

※スリムボディなので置き場には困りません。

目次へ戻る

カーボンヒーターの特徴

カーボンヒーターは炭素繊維に電気を流して暖める電気ストーブです。

遠赤外線を多く放射し、体の芯まで暖まりやすく、冷え症の方などにおすすめです。

速暖性があるのが特徴です。

ただ、赤外線が当たらない場所は暖かくなりにくいので、部屋全体ではなくスポットを暖める用途が向いています。

目次へ戻る

シーズーヒーターの特徴

シーズヒーターは、絶縁体で包んだニクロム線を金属管で覆ったものを発熱体に使用していて、電気ストーブの中では赤外線を一番高く出力できます。

したがって、カーボンヒーターよりも暖かく感じられ、身体の芯までポカポカになります

また、熱損失が少なく経済的であり、壊れにくく安全性が高いと言われています。

しかし、スイッチを入れて約5分程度と多少暖まるのに時間がかかり、やや価格も高めとなっています。

目次へ戻る

ツインヒートプラスの長所

カーボンヒーターで素早くあったかい上に、シーズヒーターで身体の芯まで暖まる

私は朝に起きてまず300Wのカーボンヒーターを付けて一暖まりします。

そして、少し暖まったところですかさず900Wのシーズヒーターへ切り替えるとそれ以降身体ポカポカでブログ執筆に集中できます

シーズヒーターにいたっては本当にじんわりと「あぶられている」という表現が正しいかもしれません。

じゃっきー
本当にあったかいです。

目次へ戻る

重さが4.1kgと軽い

電気ストーブによっては5~8kgの重さもある中、質量は4.1kgと比較的軽い仕様になっています。

私の利き手ではない左手で軽々と持ち上げることができます

しかも、取っ手が付いているので持ち上げやすいです。

じゃっきー
キッチンや脱衣所、書斎などへの持ち運びに困ることはないでしょう。

目次へ戻る

ダイヤルを回すだけの簡単操作

300W、900W、1200Wのダイヤルを回すだけの操作なので老若男女誰でも迷うことがありません

目次へ戻る

自動首振り切替

ダイヤルを「首振り」側にすると、首振り運転に切り替え可能です。

目次へ戻る

動作音無しで静かに快適

暖房器具にありがちな騒音は一切ありません

じゃっきー
静かであったかい商品なので作業にめっちゃ集中できますよ。

目次へ戻る

安全装置を完備

転倒オフスイッチ、サーモスタットが完備されているので安全に使用できます。

メモ

サーモスタットとは:温度の自動調節装置のこと。一定の温度まで上(下)がると熱源のスイッチが切れます。

目次へ戻る

ツインヒートプラスの短所

タイマーがついていない

自動オフタイマーが無いので切り忘れが怖いところです。

じゃっきー
今のところ切り忘れをしたことはありませんが、電源をオフにしたかどうかをしっかり確認する必要があります。

目次へ戻る

チャイルドロック機能がない

小さなお子さんがいる場合、取り扱いに十分注意が必要になります。

これはどの暖房器具も同じですね!

目次へ戻る

電源をオフにしてもしばらくカーボンヒーターの部分が熱を放ち続ける

じゃっきー
電源オフ後も熱が無くなるまでは可燃性の物を近づけないようにしましょう。

目次へ戻る

部屋全体を暖めるものではない

カーボンヒーターとシーズヒーターの特徴から局所暖房に適しています

じゃっきー
キッチンや脱衣所、書斎などでスポットで暖めたいという方に最適です。

目次へ戻る

電気代はどのくらい?

ツインヒートプラスの電気代

ツインヒートプラスの電気代ですが

  • 300W 運転時 1時間あたり約8円
  • 900W 運転時 1時間あたり約24円
  • 1200W運転時 1時間あたり約32円

と取扱説明書に記載されています。

しっかりと節電も意識していきましょうね!

目次へ戻る

まとめ

「山善の速暖カーボンヒータ&遠赤外線シーズヒーター搭載 ツインヒートプラス自動首振り機能付 DBC-J122(W)」は、発熱体が赤く染まって熱を発する輻射(ふくしゃ)式タイプの電気ストーブになります。

ツインヒートプラスの特徴

  1. ストーブにカーボンヒーター1本とシーズヒーター2本の合計3本が組み込まれており、3本管の力であたたかさがより強固になっています。
  2. 比較的軽量で取っ手が付いており、持ち運びも楽々です。
  3. ダイヤルを回すだけの簡単操作で首振り機能付き。
  4. 動作音も静かで快適です。
  5. 転倒オフスイッチ、サーモスタットが完備されているので安全に使用できます。

以上、キッチンや脱衣所、書斎などの狭い空間におすすめの電気ストーブ!山善のツインヒートプラスをご紹介でした。

今までカーボンヒーターメインの電気ストーブを使っていた私は、シーズヒーターの暖かさに驚いてます

冬に朝活する私にとって必須のアイテムとなっちゃいました。

じゃっきー
書斎で使うのも良し、キッチンや脱衣所といった空間に置いておくのもおすすめです。

きっと重宝します

ストーブ使用の際には障害物を置かないように十分注意しています。

私の小学生の息子たちが勝手に触ることもないので、子どもがある程度大きくなったご家庭であれば問題なく安全に使用できるかと思います。

じゃっきー
この冬に暖房器具を買いたい、または暖房器具を買い替えたいとお考えの方にご参考にしていただければ幸いです。

目次へ戻る

新しいモデル

本ブログを執筆中に私が使用しているツインヒートプラスに新しいモデルが出ていることがわかりました!

大きな仕様の変更はないようです。どうぞこちらもご覧くださいね

じゃっきー
ではまた。

目次へ戻る

スポンサーリンク

-妻がオススメと言ってくる生活雑貨