古本せどり

副業古本せどり初心者は情報教材を求めるべきか!?

副業で古本せどりを始めて、およそ2カ月が経ちました。

 

最初から仕入れの軍資金(現在、Amazon在庫金額における仕入れの金額は約40,00円)が少ないため、売り上げはボチボチといったところです。

 

今月の前半の売り上げは、後ほどご報告させていただきます。

 

 

さて、本題ですが、副業で古本せどり初心者は、「情報教材」を求めるべきか?

皆さんはどうお考えでしょうか?

 

結論から言いますと、実は私、今日買ってしまいました。

なぜなら、副業を始めて、今、心が迷いの森の中にいたからなのです。

 

ちなみに私は、今までYouTubeやブログを通して独学で「古本せどり」を学び、ネットビジネスを展開しています。

 

YouTubeやブログの情報もとても有用なものが多く、

「へーなるほど、こうやってビジネスをしていくんだぁ。」

と学ぶことは多いです。

 

私は、これまでそれらの情報から下記のことをやってきました。

①古物商許可の申請と取得(せどり初心者必見!古物商許可の申請方法

②Amazon大口出品の契約

③プライスター専用アプリの契約

④古本仕入れのポイントを学ぶ

⑤梱包から配送までの取り組み

 

 

YouTubeやブログでも上記のことは、先輩せどらーたちが丁寧に情報発信してくださってるので、

比較的簡単に学び取り組むことができました。

副業で古本せどりを始めること自体は、やる気があれば決して高いハードルではありませんでした。

 

 

しかし!

 

実際、今、古本せどりをやっていて、先月の売り上げは6,000円程度悲痛!伸びない売り上げ。古本せどりの歯車は簡単に回らない。

これを仕入れ資金としたいが、配送料や段ボール等の雑費代を差し引くと

仕入れ資金の確保もままならない状態です。

 

その上に、Amazonの契約料や、在庫保管手数料、プライスター専用アプリの契約料が約10,000円と、毎月この額を超える利益を生み出さねばなりません。

 

本業の安い給料から資金繰りをするわけですが、せどりが赤字転落になれば、余計に家計を圧迫する。こうなってしまうと不安な気持ちが増大するわけです。

 

希望に満ちて副業で古本せどりを始めた私ですが、

一瞬、前が真っ暗になって、始めてみたものの、この先どうなるの?

という迷いが生じたのです。

 

 

このまま、今の状態を続けていて、果たして成功するの?稼げるの?大丈夫なの?

 

私は思いました。『道しるべが欲しい。』と。

 

せどりを続けていれば、利益が出て、キャッシュフローがうまくいって、

稼げるようになるという、指南書が欲しいと。

 

 

やはり、メンターが必要だと結論に至りました。

 

私は、藁をもつかむ思いで、ネットを検索し、古本せどりの記事がしっかりと書かれているブログを発見しました。

この方から教わろうと決めました(といっても、直接教わるわけではありませんが。メール等で質問はできるみたいです。)。

 

今思えば、私はYouTubeやブログからの情報だけでやってきたので

古本せどりの基本やテクニックなどは何も勉強していないと気付きました。

 

YouTubeやブログ情報を見よう見まねで実践していました。

それで少しの利益は出るのですが、これで儲かっていくのかが半身半疑でした。

 

「せどりの本」は市場にもいくらか出ているみたいですが、

私が求めるのは『古本せどり』の基本やコツ、戦略、そしてテクニックです。

 

それを知りたいと思ったので、

前述したブログの「無料メルマガ」に早速登録しました。

その無料メルマガの中で、その方が作成された情報教材が売られていたのです。

 

値段はお手頃で、本当に本一冊程度の値段でしたので、妻の了解もなんなく得られました。

おそらく何千円や何万円もする教材だったら買っていません。

 

今はそれを読んで勉強しているところなんです。

その効果を皆さんにお伝えできる日が来るのは、もう少し先かと思いますが、

読んでいる感じでは、

 

「あぁ、こうやっていけばいいんだ。」「今やっていることは間違ってないんだ。」

 

という、今の自分の迷いや不安を払拭してくれる!という感じを受けています。

 

どこかで話したかもしれませんが、

『前向きな気持ちが成功へ導く』カギになることは、何となくわかっています。

だって、失敗すると思っている人が成功するとは到底思えませんので。

 

そういった意味でも、基本やコツ以外に、迷いや不安をぬぐってくれる『教科書』は、

副業せどり初心者にはありがたい存在であると思いました!

 

情報教材どうしようかなぁと迷われている方も多いでしょう。

私の記事を読んでくださった後、再度、検討してみてください。

 

また、「古本せどり」初心者の私がどのように成長していくかを楽しみに見ていてくださいね。

 

 

では、最後に今月前半の売り上げ公開です。

こんな感じで、微々たるものです。

現在、在庫数が55品です。

ひとまず、在庫100商品を目指しています。

 

一度、別記事(副業せどり初心者必見!100個出品すると毎日1品以上売れるの法則は如何に!? )でお話しましたが、

在庫50品を超えると、2-3日に1個売れ始めますと。

 

今回も11月13日から在庫が50品を超えました。

 

そうすると、また売れ始めました。偶然だとは思いますが。

 

しかし、在庫数は売り上げに影響していると感じますので、仕入れを進めていきたいと思います。

 

 

関連記事はこちらから。

副業にせどりを選ぶまでの軌跡

古物商許可を得ようと思った理由

副業!店舗せどりの店舗新規開拓は大事。

初心者せどらーの意外な落とし穴!Amazon在庫保管手数料にも注意せよ。

 

 

スポンサーリンク

-古本せどり

© 2021 じゃっきーのブログ