古本せどり

古本仕入れで意識していること

本日は仕入れに行ってきました。
最近、令和2年10月からブログ時間のウェイトを増やしましたので古本の出品が少し滞っています。

 

看護師×ブロガー×古本せどらーのハイブリッダーですので、ウェイト変更のため、それぞれに費やす時間がまだ定まっておりません。
継続ができるように時間調整していく所存です。

 

また、次のお休みは子どもたちの運動会ですから仕入れ時間が取れません。ですので今日はブックオフ開店時間から仕入れにきました。

 

ハイブリッダーと命名して行動しているのですが、3つ掛け持ちはきちんと時間調整しないとどれかを辞めないと時間が取れなくなります。

 

欲張りなのですが、3つなんとか続けるという意気込みでやっています。そうなると、古本仕入れではどんなことに意識して行動しなければならないのか。

今回はそこを意識しながら仕入れに取り組んでみました。

 

 

1 仕入れ時間

 

私のブログ記事でよく登場してくるのがこの時間です。40歳にして時間の大切さが本当に身に染みます。正しく命の時間ですからね。その意識を持つことって大切だと思います。

 

慣れない頃の仕入れ時間はもう本当に8時間とか行ってました。仕入れも上手く出来ませんでしたので夢中でやってました。

最近までたくさん仕入れる事に全力でしたので、もっと本を取らなきゃもっと取らなきゃって自分を追い込んでたと思います。

 

際限なく稼ぐという意識を取り除き、自分のマンパワーを越える法外な金額設定を望まないようにして、家計が助かり少し貯蓄に回せる程度で良いと考えたところ、

 

仕入れに行かなきゃ、仕入れ店舗増やさなきゃという焦りから開放された気がします。

 

私は専業ではありませんので、現在原則仕入れは1日1店舗2時間とマイルールを決めました。その2時間で集中して取ることにしています。

今まで仕入れに費やしていた時間を、出品とブログ作成や家族との時間に使います。

 

 

2 仕入れスピード

 

仕入れ時間は2時間と決めたことは先程お話ししました。
そこで重要となってくるのが仕入れスピードです。私なら課題であるバーコードリーダーのスキャンスピードのアップです。

 

メンターからスキャンスピードを1時間3,000スキャンを目指すように課題を頂いています。
だいたい平均1,500スキャンくらいだったのですが本日ようやく2,000スキャンに到達しました。

 

2時間で4,000スキャンすれば本日行った店舗であれば単C棚はほぼ全頭出来ていました。

 

最近になってスキャンする際の手法を少々変えたのですが、それが良かったのでしょうか。まず手を伸ばして背伸びしながらやっていた1番上の棚のスキャンをやめました。これだけでスキャンスピードはグッと上がった気がします。

 

さらにメンターがおっしゃっていて、書き込みが多い学習参考書のスキャンをやめました。この前学習参考書の書き込みで返品クレームがありましたのでそれが完全に止める機会となりました。

 

仕入れ中に書き込みを確認する手間がどうしても参考書は多くなってしまい時間を浪費してしまいます。思い切ってその棚を丸々見ないというのもすごく大事だと実感しました。

 

 

3 他せどらーの来店有り無し

 

他せどらーの来店有り無しはかなりスキャンスピードをアップさせてくれます。本日はベテラン女性せどらーさんが来られていました。

 

やはり、他せどらーさんより先にスキャンしないと取られちゃうという意識が働きますので今日もスピードアップしてました。

たとえ今店舗に一人だとしても常に他せどらーさんが来ちゃうという意識を持ってやることでスキャンスピードがアップすることは間違いなしです。

 

余談ですが、今日は他せどらーさんがいたので急げ〜と思ってスキャンしていたのですが、一向に単C棚に来られません。
ちょっと様子を見ると、どうやらプロパー棚を専門とされてるせどらーさんでした。

 

プロパー棚だけを見てスキャンされてるせどらーさんを初めて見たのですご〜いとちょっと感激しました。そして単Cじゃないんだとホッとしました(笑)。

 

 

以上、古本仕入れで意識していることでした。看護師×ブロガー×古本せどらーのハイブリッダーとして行動するからには、各分野の行動時間を常に意識して調整していかなければなりません。

 

その1つである古本せどらーの仕入れ時間も短縮し、効率良く仕入れられるように日々改良を心がけて参ります。スキャンスピードのアップ、仕入れスピードがアップすれば、その分他の時間に有意義に時間が使えますからね。

 

ではまた。

スポンサーリンク

-古本せどり