人生を楽しむおススメの参考書

生活習慣の見直しにおすすめの本『難しいことはわかりませんが、「がん」にならない方法を教えてください!』【書評】

はじめに

じゃっきー
看護師のじゃっきーです。
  • 「がん」=「怖いもの」というイメージ
  • 〇〇を食べると「がん」になる?
  • 「がん」は予防できないの?

「がん」について私たちは知らないことが多すぎませんか?

じゃっきー
看護師の私も専門分野が違うので「がん」についてはほとんど最新の知識がありません。

「がん」は日本人の死因のトップです(参考資料:死因別死亡確率;厚生労働省)。

自分や家族の命を奪ってしまうかもしれない病気にも関わらず、「がん」がどんな病気なのかよくわからないという方が大半を占めると思うんです。

「がん」の予防や対策について基礎的な知識が得られる本はないか探したところ、「がん」について知るという初めの一歩を踏み出せる本を見つけました。

それが今回ご紹介する本『難しいことはわかりませんが、「がん」にならない方法を教えてください!』です。

じゃっきー
本書を読むとこんな事が分かります。

本書を読めば分かること

  • がんの基礎知識から予防、検診、告知、治療まで一通りの知識が得られる。
  • 医療技術は日進月歩で進んでいて、がんは予防でき、正しい検診を受けて早めに対処すれば治る場合も多い。

本書をおススメする理由

  • がん患者を1万人以上も診てきた水上治医師が「がん医療」を本音で語ってくれている
  • 水上医師と著者とのコミカルな会話形式で話が進むのでとても読みやすく分かり易い
  • むずかしい医療用語をできる限り使わず説明されているので初めての人にも理解しやすい
  • 素人が聞きたいと思う質問を著者が水上医師に投げかけてくれるので、素朴な疑問が解決される

私たちは「がん」についてどこか他人事(ひとごと)のように思ってしまう所があります。

そのため、本来知っておくべきことを知らないで、「がん」になった後に大きな後悔をするケースが非常に多いそうなんです。

じゃっきー
本書では知っているか知らないかが、がん攻略のカギになると書かれています。

まずは本書を読んで一通りの基本的な知識を身につけ、私やあなたに起こり得るかもしれない事態に一緒にそなえる第一歩にしませんか?

注意

  • 当記事では本に書かれてある事実について正確に伝えることを目的としています。
  • 本書の内容を推奨するものではありませんので、ご理解の程をお願いいたします。
  • 本書の内容につきましてはご自身でご判断、またはご参考くださいますよう重ねてお願い申し上げます。

 

目次

 

著者のプロフィール

水上 治(みずかみ おさむ)

1948年北海道生まれ。弘前大学医学部卒業後、都内の総合病院に内科医として勤務しつつ、東京医科歯科大学で研究、医学博士。米国ロマリンダ大学で予防医学を研究、公衆衛生学博士。東京衛生病院で、予防教育、人間ドック、がん医療を実践。2007年都心に健康増進クリニック開業。9割はがん患者で、世界の広範な医学情報を駆使しつつ、徹頭徹尾患者側に立つ医療を展開中。「日本一わかりやすいがんの教科書」(PHP研究所)「がん患者の迷いに専門医が本音で答える本」(草思社)など著書多数。

大橋弘祐(おおはし こうすけ)

立教大学理学部卒。大手通信会社の広報、マーケティング職を経て、作家、編集者として活躍中。著書に『SURVIVAL WEDDING(サバイバル・ウェディング)』『難しいことはわかりませんが、お金の増やし方を教えてください! 』(共に文響社)など。

引用元:Amazon.co.jp

 

本の内容

  • はじめに
  • 基礎知識編
  • 予防編
  • 検診編
  • 告知編
  • 治療選択編
  • 治療編
  • まとめ
  • おわりに

 

ココに注目!3つのポイントを解説

そもそも「がん」って何ですか?

「がん」は分裂をやめない細胞

ポイント

  • がん細胞は分裂し続けて大きくなり、身体の形を変える
  • がん細胞はコピーミスで生まれるが、ほとんどの細胞が自死したり、免疫に倒される
  • がんが大きくなるには20~30年かかる
じゃっきー
がんをシンプルに言うと、分裂をやめない細胞だと言うんです。

通常の細胞は

  • 細胞は2つ、4つ、8つと分裂していく
  • 50回くらい分裂すると死滅するようにできている
  • 細胞の死によって、新しい細胞に入れ替わるようになっている

がんの細胞は死なずに増え続け、身体の形を変えてしまうそうです。

だから悪性の”腫瘍(しゅよう)”

じゃっきー
ものすごくたちの悪いおできと本書では表現されています。

人間の細胞は60兆もあって、それぞれが50回もコピーするので、ものすごい数の細胞分裂になります。

その中でミスがあって、上手くコピーができない時があるそうで。

それが「がん細胞」の元になるそうです。

がん細胞はコピーミスから生まれる

  • 分裂でミスしたら細胞は修復されたり、死んでしまう
  • 残ってしまった細胞は、リンパ球という細胞が殺して、がん細胞を残さない
  • しかし、ごくまれにそのアミをすり抜けて処理されない細胞がある
  • 処理されない細胞が増え続け『がん』という病となる
じゃっきー
がん細胞も最初は1個からのスタート。

最初のうちは大きくなるスピードは遅いが徐々に加速して増えていきます。

そして、大きくなるのには20年から30年かかるのだそうです。

 

がんは自分の身体の一部だから治らない?

ポイント

  • がんは自分の細胞であるため、免疫が機能しづらい
  • がん細胞が血管やリンパ管を通って別の臓器へ行くことを転移という
  • がん細胞が分裂しつづけ、臓器などを圧迫し死にいたる
じゃっきー
がんに対して免疫機能はあるのでしょうか?

リンパ球のようにがん細胞を攻撃する免疫機構があるそうですが、元々自分の細胞だったがん細胞へ免疫が『異物』と認識できなくて攻撃しないと言われています。

がんは「他者」ではなくて「自分」だからそもそも免疫が働いてくれません。

ですから、『見つけて切る』が現在のがん治療の基本だそうです。

しかし、がんは痛みがないため見つけるのがむずかしい。

痛みや出血など症状が出たときにはもう全身に転移してしまい治しようがないというケースが多いと言われています。

じゃっきー
それが死亡率を高めている原因のひとつだそうです。

転移とは

がん細胞は分裂を繰り返していくと、今の場所だけだともの足りなくなって、血管やリンパ管を通って他の臓器に移動してしまいます。これが転移です。

転移で治しようがない「がん」で人が死ぬのかというと少しちがいます。

がん自体が死の原因になるわけではありません。

がんが大きくなって、臓器の機能をじゃますることで死にいたるそうです

  • 胃がんだったら、食べられない
  • 大腸がんなら、排便できない

がんによって臓器不全を起こすから、人間は生きていけなくなるというわけです。

 

知識は最大のがん対策

ポイント

  • がんの治療は医者と相談して自分できめる
  • 治療法を自分で決められるようにがんの勉強をしておく
じゃっきー
本書で水上医師はこう言っています。

がんは強敵かもしれない。

でも、医療技術が進歩してがんが発生するメカニズムがわかってきて、予防もできるようになってきたし、いろんな治療法もでてきて治る場合も多い!

だったら、しっかりがんのことを学んで出来る最善策をとるべき

嘆(なげ)いてたってしょうがない。

水上医師は「がん」においてできる最大の対策を聞かれ、

じゃっきー
知識をつけること」とおっしゃっています。

参考

例えば「がんには痛みがない」この知識を知っていれば、ちゃんと検査をしなければいけないことが分かる。

大腸がんであれば内視鏡検査で初期に見つけると、その場で切っておしまいだから、そんなに恐れる必要もない。

また本書では医者の言うことが必ず正しいとは限らないことも指摘しています。

医者にも専門分野があり、1人の医者が全部を知っているわけではありません。

医者に任せているだけではダメで、自分で情報を収集して、自分で判断していく必要性を訴えています

水上医師の米国での経験

アメリカの病院にいたとき、一番びっくりしたことは、患者さんが勉強熱心だった。

がんの治療法を良く知り、薬を何ミリg投与するかまでメモしている。

納得いくまで勉強して、どんな治療を受けるかを患者さん自身が判断していた。

安易に医者のせいにせず、自分の身体の治療も自分が責任をもつ。

そういう文化だった。

さらに本書では水上医師からこのようにも述べられています。

『がんになるのであれば、一日でも遅く(がんに)なること』

がん治療はどんどん進化している

  • がん治療は人類共通の課題
  • 日進月歩で新しい治療法や薬が見つかってる
  • 標準治療(手術、抗がん剤、放射線)もかなり進化し、免疫療法も開発
  • 難治といわれる「すい臓がん」の薬も出てきた
じゃっきー
水上医師は続けて話します。

知ってないと意味がない。

しっかり「がん」と「がん治療」を学んだほうがいい

助からないと宣告されたがんでも、患者さんが勉強して助かった例はいくらでもあると。

 

がんはかなり予防ができる!

たとえ「がん」になるのだとしても、水上医師がおっしゃるように『1日でも遅くなる』ための努力が必要です

私たちが出来ることは日頃の生活を見直すことです。

じゃっきー
しっかりと予防について勉強していきましょう!

がんは予防できる

ポイント

  • たばこと食事と運動不足に気をつけて生活すれば「がん」の2/3は予防できる
  • たばこは肺がんだけでなく、舌がん、咽頭がん、喉頭がん、食道がんのリスクを上げる
  • たばこの副流煙も危険。家の中では吸わない
じゃっきー
がんは予防できるのでしょうか?

水上医師はこう言います。

ハーバード大学の論文だと、がんの原因は「たばこが30%、食事や肥満が30%、運動不足が5%」

たばこと食事と運動に気をつければ2/3は防げると思っていい。

あとは、定期検診を受けて早期発見すれば完治する場合も多い。

しっかり予防して「がん」にならないようにし、定期検診で早く見つけて治す。

この2段構えで対策をすれば、がんで死んでしまうことはほとんど防げると言います。

じゃっきー
やはり「たばこ」は危険です。
  • 1日1箱を20年以上吸っていると寿命が10年短くなる
  • たばこは止めるだけで、がんになる確率を30%減らせる
  • 肺がん以外にも、舌がん、咽頭がん、食道がんなど、煙が通るところが「がん」になる
  • 副流煙のほうが発がん性物質を多く含み、たばこを吸わない配偶者が肺がんになるリスクは2倍になる
  • たばこを吸うと家族に影響が出る

ブリンクマン指数とは

ブリンクマン指数=1日の喫煙本数×年数

この値が400~600だと肺がんリスクが4.9倍になる。

たとえば、1日1箱(20本)を20年吸っていたら、

20×20=400となり、肺がんリスクは4.9倍になっているのです。

ブリンクマン指数を計算してみよう!(CASIO公式サイトで実際に計算できます)

 

日本人が一番気にしなければならない食べ物は「塩」

ポイント

  • 塩分の取りすぎは胃がんのリスクを上げる
  • 減塩をこころがけ、野菜や果物を取ること
  • 塩分摂取の摂取量と目標値はWHO基準でいうと男女とも5グラム未満
じゃっきー
日本人が一番気にしなければならない食べ物は『塩』なのだそうです。

塩分を摂りすぎると胃がんになるリスクが上がります。

和食はバランスが取れていて非常に健康的ですが、唯一の欠点は塩分が多いこと

日本人は世界的に見ても塩分をかなり多く摂るので、胃がんになる人が多いと言われています。

減塩対策

  • 基本的には減塩を心がける
  • 汁物は出汁(だし)を濃くして薄味にする
  • 野菜や果物に含まれるカリウムは塩分を体から排出するので極力摂る
  • 水分補給を心がける
じゃっきー
あと、水上医師はこんなモノも口にしないとおっしゃっています。

水上医師も口にしないモノとは

水上医師が『これだけは口に入れない』と決めているものがあります。

それは『マーガリン』です。

液体の植物油を無理に固めてトランス脂肪酸を作っているからだそうです。

水上医師は自然食品のバターにしていますと。

 

米国が国家予算をかけて調べた「がん予防」に最も効く食べ物とは?

ポイント

  • 食生活を偏らせないことが大切
  • 基本的に『これだけを食べていれば「がん」にならない』ということはない
  • がんの予防には『にんにく』が良い
じゃっきー
がんの予防に食べたほうがいいものってあるのでしょうか?
  • これを食べたら「がん」にならないという食べ物はない
  • 〇〇だけを飲むとか、▲▲しか食べないとか厳しい食事制限は課さない方がいい。
じゃっきー
このことを前提として、少しだけ本書ではお話がされています。

米国の国立がん研究所が国家予算2,000万ドルをかけて、がん予防に効く植物性の食品調査をしたそうです。

その調査で、一番重要度が大きかったのが『にんにく』でした。

ファイトケミカルという植物栄養素の種類と量が多いのが『にんにく』だったのです。

『にんにく』は人への予防効果が一番きちんと証明された論文がいくつもあるそうで。

ドイツでは、にんにくの粉末が動脈硬化の予防や高脂血症の治療薬として売られています。

じゃっきー
ちなみに、『にんにく』のにおいの成分が効くので、無臭にんにくは効かないそうですのであしからず。

ファイトケミカルとは?

植物は動けないから、さまざまな栄養素を作って太陽の紫外線や虫などの外敵から自らを守ってきた。

その植物栄養素を『ファイトケミカル』と言います。

ファイトはギリシャ語で「植物」という意味だそうです。

おまけ

  • 「きのこ」もがん予防に良いと言われています
  • 「きのこ」に含まれるベータグルタンという物質が免疫を上げるのだそうです
  • 「コーヒー」も1日5杯以上飲むと肝臓がんのリスクが76%下がるという国立がんセンターの調査があります
  • 「コーヒー」は抗酸化作用があり、1日数杯を飲むことはがん予防にもなる

 

若くても「乳がん」になるのはなぜか?

ポイント

  • 乳がんはエストロゲンという女性ホルモンの影響を受ける
  • 食生活の欧米化、晩婚化の影響で若い人の乳がんが増えている
  • 大豆などに含まれるイソフラボンを摂る

40代女性に限って言えば、がんの死亡率で一番多いのが「乳がん」なのだそうです。

本書によると、

女性ホルモンが分泌される量が多かったり、期間が長かったりすると乳がんになりやすいと言われています。

乳がんの増加理由

【食生活の欧米化】

食生活の欧米化が進むと初潮の時期が早まり、女性ホルモンにさらされる期間が長くなり「乳がん」が増えた。

【晩婚化・未婚化】

女性は出産すると、しばらく閉経して女性ホルモンが減る。

しかし、事情により子どもを産まないと閉経期間が短くなると女性ホルモンの分泌期間が長くなり「乳がん」が増える。

乳がんリスク(女性ホルモン上昇)行動

  • 経口避妊薬(ピル)を飲む
  • 女性ホルモンを注射する
  • 過度の飲酒

乳がんを予防するには

 

自分の体と向き合う検診

健診で見つかりにくい初期のがん

ポイント

  • 健康診断で初期がんは見つかりにくく、見つかった場合はほぼ進行がん
  • 人間ドックも検査内容によっては「がん」が見つからない
  • 1年に1回は自分の体に向き合う日をつくり、がん検診にいく
じゃっきー
「がん」はとにかく初期の状態で見つけることが大事なのだそうです。

そうすれば、治す手段はいくらでもあり、ステージⅠの10年生存率は高くなっています。

日本のがん検診率は低い?

  • 日本のがん検診の受診率は極端に低い
  • 欧米は受診率が7割から8割
  • 日本の受診率は2割から3割
じゃっきー
確かに、私も看護師である身ながら、40歳まで一度もがん検診を受けたことがありません。

特に女性の受診率が低くて乳がん検診は2割。

こんなに騒がれているのに数年前からあまり増えていないそうです。

しかし、がん保険には多くの人が入っています。

もちろん、なった後のことを考えておくことも大切ですが、

がんにならないように検診を受けておくことのほうがもっと大切です。

じゃっきー
会社の「定期健康診断」じゃダメなのでしょうか?

本書ではこう答えが返ってきます。

だめだね。会社で受ける健康診断だと初期がんはまず見つからない

さらに、人間ドックを受ければ、がんが見つかると思っている人が多い。

しかし、日本でやっている一般的な人間ドックの検査だと、初期のがんはなかなか見つからないと思っていい

人間ドックを受ければいいというものじゃない。

どんな検査を受けるかにかかっている。

じゃっきー
効果的ながんの検査を受けることが重要なんです。

年に半日くらいは自分の体に向き合う時間をつくったっていいんじゃないの

何よりも大切な自分の体でしょう。

それくらいはやってあげないと。

そう水上医師はおっしゃっています。

 

絶対受けたい3つの「がん検診」

ポイント

  • がんが小さい状態で検査を受けても「異常なし」と診断されることがある
  • 『肺・胃・大腸』のがんを中心に検査を受ける
じゃっきー
どのくらいのペースで検診を受ければいいのでしょうか?

本書ではこのように書かれています。

がん検診のペースは?

  • がん検診は1年に1回くらいのペースで受けること
  • 50歳までは2年に1回のペースでもよい
  • がんは1センチくらいの大きさがないと検診を受けても見つからない

年1回のペースで検診を受けることで、「がん」を出来るだけ早期に見つけることが鍵のようですね。

ここで日本人に多い「がん」をおさらいをしておきます。

やみくもに検診を受けるのではなく、日本人に多い「がん」を中心に検査することが重要なのです。

日本人に多い「がん」は?

  1. 大腸

死亡順位は違いますが、男女とも『肺・胃・大腸』の「がん」が多くなっています。

したがって、

じゃっきー
この3つを検査すれば、死因となる約5割の「がん」を検査できることになります。

日本人のがん検診の受診率は極端に少ないからこそ、まずは検査にいくことが大切です!

 

部位別にがん検診を見てみよう!

ポイント

  • 1年に1回、肺のCT検査、胃がんと大腸がんの内視鏡検査を受ける
  • 乳がん検査はマンモグラフィーとエコー検査を組み合わせること
肺がんの検査

世界で一番死亡者が多いのは「肺がん」。

じゃっきー
日本人男性の「がん」で一番多いのも「肺がん」です。

肺がんの一般的な一次検査は『胸部X線検査』、いわゆるレントゲン検査。

しかし、この検査では小さな「がん」は見つけられません

心臓や血管の陰に隠れた部分が正確に見えないので、初期がんは見つけにくいのです。

だから、胸部CT検査を受けるべき!

胸部X線検査とCT検査の違い

  • どちらもX線という放射線を当てる検査
  • レントゲンはX線を一方向から当てるので平面的な画像になる
  • CTはいろんな方向からX線を当てるため、体を輪切りにした断面の画像を何枚も撮る
  • CTは小さな「がん」も見つけやすい

 

胃がんの検査

一般的な胃がんの検査はバリウム検査です。

じゃっきー
バリウムを飲んでゲップが出ないようにこらえながら、診察台の上をまわったりするアレです。

なぜ台の上を動く必要があるかというと、胃がんの突起があると突起をさけるようにバリウムが流れる。

潰瘍型の胃がんであれば、くぼみにバリウムがたまる。

胃のシワにバリウムをこびりつかせて、初期がんの粘膜の微妙な変化を読み取ることもできます。

それらをレントゲンで撮影するのがバリウム検査。

でも、初期の胃がんでは凹凸がないタイプがあって、少し赤くなるだけだったりします

そうすると、バリウムが通り過ぎてしまい、見つけることができません

胃カメラで直接見たほうが良い

  • 内視鏡を入れて胃の中を直接見たほうがいい
  • 管がのどを通り抜けるほんの1秒を我慢する
  • 点滴で麻酔をして受けられるのもある
  • 口からではなく鼻から入れるのもあり、口よりいくらか楽
  • 鼻から入れる細いカメラでは胃がんがあってもその場で治療できない場合がある
じゃっきー
ただ検診に胃カメラが組み込まれていることは稀(まれ)ですので、そういう病院を選ぶ必要があるそうです。

 

大腸がんの検査

大腸がんの一般的な検査は検便です。

じゃっきー
大腸がん検査の流れはこうです。
  1. 便に血が混ざってないかを確認
  2. 血が混ざっていれば内視鏡で患部を直接見る

しかし、初期の大腸がんだと出血はまれで、潜血反応が出ているときは進行がんの可能性が高いそうです

だから最初から内視鏡検査を受けたほうがいい

大腸がんはポリープにできることが多く、ポリープの時点で見つけて切ってしまえば、がんの芽を摘むことができます。

ポリープとは

  • ポリープというのは良性なので、基本的に気にしなくて良い
  • でも、大腸ポリープは気にしておくこと
  • 大腸ポリープは大きくなると、先端に「がん」ができることがある
  • 内視鏡検査でポリープの段階で元から切除すれば、がんの芽を摘むことができる

大腸がんは増加傾向にあって、日本人女性がなる「がん」で一番多いのだそうです

この40年間で4倍に急増している「がん」。

昔と違って腸に空気を入れないでやるから、案外と楽だったと言う人がほとんどと言われています。

私の『大腸内視鏡検査』体験談

私が唯一受けたことがある検査です。

少し気になることがあって、大腸内視鏡検査を受けたことがあるんです。

たっぷりの下剤を飲んで腸をすっからかんにして検査を受けました。

検査室では数名の看護師さんがいて、30代男性の私には恥ずかしかったですが、緊張でそれどころではなかったですね。

あと、腸の中に空気を入れて検査するのですが、腸が張り裂けるんじゃないかと思うぐらいツライんですよ

後で先生に尋ねると、若い人は腸膜が元気でくっついているから、年を取ると楽になるとのこと。

もう二度と受けたくない検査の1つだと考えていました

最近では腸に空気を入れないでする検査もあるみたいなので、もしするならそれができる病院を選ぼうと思います。

 

乳がんの検査

女性は20歳を過ぎたら、お風呂に入ったときに自分で触ってチェックしましょう。

じゃっきー
しこりみたいなものがあったら、病院に検査を受けにいくことが大事です。

乳がんの検査

  • プラスティックの薄い板で乳房を挟んでレントゲンをとるマンモグラフィーが一般的な検査
  • 40歳までの人は併せてエコー(超音波)検査も受けておく

マンモグラフィー検査のデメリットは強く挟むので人によっては痛いことがあるそうです。

さらにマンモグラフィーは「がん」の部分が白く写りますが、

乳房には母乳をつくり出す乳腺があって、閉経前だと乳腺も白く映ってわかりづらいと言われています。

だから、40歳くらいまでの女性はエコー(超音波)検査も受けておくべきです

家系の影響もある

乳がんは家系の影響があるので、親や親せきが「乳がん」になったことがある場合は、年に1回必ず検診に行くようにしましょう。

目次へ戻る

ちょっと耳より情報

セカンドオピニオンは必ずもらう

ポイント

  • 治療法は決めてしまうと、後戻りができない
  • 日本は三大治療のうち、手術を選択する場合が多い
  • 「放射線治療」も選択肢にいれること
  • 担当医に遠慮をせず、セカンドオピニオンをちゃんともらうこと

本書では、

治療を受けるときに大切なこととして、セカンドオピニオンを必ずもらうことを挙げています。

じゃっきー
セカンドオピニオンは「他の医者にも聞いてきます」ということで、何か気まずい印象がありますよね。

水上医師はこう言います。

そんなことは気にせず、「がん」と診断されたら、セカンドオピニオンは必ずもらった方がいい。

なぜなら、がんは最初の治療をしてしまうと、後戻りができないから

がんの三大治療

  1. 手術・・・体を開いてがんを切る
  2. 放射線治療・・・放射線でがんを焼く
  3. 抗がん剤・・・薬を投与してがんを殺す

治療法にはそれぞれメリットとデメリットがあります。

じゃっきー
一度治療法を決めてしまうと、後戻りができないから最初の治療は慎重に決めなければならないそうです

自分の得意分野へ誘導する医者もいるらしい。

後遺症や副作用などのデメリットを説明しない人もいるそうで、

医者の話を充分聞いたあと、別の医者からセカンドオピニオンをもらうことが大切になってきます。

そして、どの病院でどの治療法を受けるかは自分が決めなければなりません

ひとつ覚えてほしいのは、日本の医者は三大治療のうち、手術を選択する傾向があるということです。

欧米では最初のがん治療は6~7割は放射線治療を選択するが、日本は2~3割しかいません

手術が一番いいの?

外科医は三大治療のうち手術が一番優れていると強いプライドを持っているそうです。

医者からすると、常に手術で技術を磨いておく必要があるということ。

病院からすると、手術というのは100万単位で収入があるので、経営面から選ばれやすいのです。

だから手術をすすめられたら、『放射線科医』にセカンドオピニオンをもらう

放射線をすすめられたら、『外科医』にセカンドオピニオンをもらうこと。

最初の診断とセカンドオピニオンの意見があまりに違って迷うなら、サードオピニオンをもらうことです。

 

第4の治療法『免疫療法』

ポイント

  • 三大治療の次に注目されているのは『免疫細胞療法』
  • 樹状細胞ワクチン療法は免疫の司令官を強化して「がん細胞」だけを攻撃する
  • 免疫細胞療法は標準治療ではないため、保険が利かず費用がかかる
じゃっきー
これだけ医療が進歩しているのに、副作用もない画期的な治療法がないものなのでしょうか?

第4の治療法として注目されているのが『免疫療法』です

免疫療法は、「がん」に対する免疫を強化する治療法なので、「がん細胞」だけを倒すことができるそうです。

免疫療法には「リンパ球療法」と「樹状細胞ワクチン療法」があります。

本書では、「警察官」と「犯人(犯罪者)」にたとえて、この『免疫療法』を説明してくれます。

  • がん細胞=犯人
  • リンパ球=現場の警察官
  • 樹状細胞=警察本部長

人の体は非自己(ウイルスや細菌など)を免疫が攻撃するしくみを持っています。

厄介なのは、「がん」は自分の細胞だったから、リンパ球が非自己だと判断し攻撃してくれない

じゃっきー
犯人が一般人を装ってるので、現場の警察官も犯人が誰かわからなくて捕まえられないのと同じなんです。

そのとき、活躍するのがリンパ球の親玉『樹状細胞』です。

樹状細胞は免疫の司令塔

  • 樹状細胞は木の枝のように分かれているから「樹状」と呼ぶ
  • 樹状細胞が「がん細胞」を食べると、がんの情報をリンパ球に伝えることができる
  • リンパ球は「がん細胞」を『敵』と判断して攻撃できるようになる

がん患者さんは、この樹状細胞が未熟であまり機能していないそうです。

  1. 体内から樹状細胞の元を取り出す
  2. 培養し成熟した樹状細胞にする
  3. 熟した樹状細胞に「がん細胞」の情報をもたせて体内へ戻す

この一連の作業を行います。

じゃっきー
キャリアで現場が不慣れな「警察本部長」を研修して、優秀な司令官に育てあげ、犯人の情報をもたせて現場に戻すと思えばいいでしょう。

水上医師は続けてこう言います。

これが驚異的に効くようになったの

信じられないかもしれないけど、小さな町工場でも世界一の製品を作っている所があるように、

免疫療法でも優れものをつくる凄い研究室がある

しかし、免疫療法は厳しい臨床試験をパスしていないようです。

したがって、大病院は免疫療法を受け入れていないと記載されています。

じゃっきー
では現在はどこで受けられるのでしょうか?

免疫療法を専門でやっている病院やクリニックがあるそうです。

治療費は高く、1サイクル5回程度で200万円くらいかかると言われています。

本書では最後にこのように書かれています。

ただ命の問題だし、かなりいい治療法だから、医者の話をよく聞いて考えてほしい。

三大治療が壁にぶつかっている現状を打破するのは『免疫療法』だよ。

今は高いかもしれないけど、試験をパスすれば保険で受けられるようになる。

免疫療法が保険適用で受けられるまで、やっぱり私たちはしっかり予防に努めて、(がんに)なるのであれば少しでも遅くなることが重要だと分かりました。

目次へ戻る

まとめ

40歳という節目で本書に出会い、改めて健康について考える機会となりました。

生活習慣病の代表格である「がん」について本書で勉強できたことに感謝しています。

がんの予防には食事・運動をはじめとした生活習慣の見直しが必要であり、

その上で出来れば毎年、検診をしっかりと受けるといった2段構えでの対策が重要だということも学べました。

そして、「がん」になるのであれば1日でも遅くなることを心がけておかなければならないと感じました。

「がん」は世界各国で共通の課題であり、医療は日々進化しています。

「がん」が死因の1位で無くなる日はそんなに遠くない未来じゃないのかなと思えます。

そのためには私たちが「がん」から目をそらさず、自分たちのこととしてまず受け入れて、

正しい知識を習得することが将来への第一歩なのではないかと考えています

そんな『はじめの一歩』に本書は最適な一冊です。

本書には本記事でご紹介できていない情報や著者の思いがまだまだたくさんあります。

ぜひ手に取ってお読みいただけたら幸いです。

本記事を読まれた皆様がいつまでも健康で生活が送れるように心から願っています。

じゃっきー
ではまた。

 

本のおすすめ度

本のおすすめ度は?

書籍名:難しいことはわかりませんが、「がん」にならない方法を教えてください!

初心者におススメの1冊

『がん』についてよく分かる

がん対策の基礎が学べる

10

内容

10

読みやすさ

10

初心者向け

10

おすすめ度

 

書籍情報

出版社 : 文響社 (2016/4/28)

発売日 : 2016/4/28

購入はこちら

Amazonでの購入はこちら

楽天ブックスからの購入はこちら


難しいことはわかりませんが、「がん」にならない方法を教えてください! [ 水上治 ]

 

じゃっきー
本書はシリーズになっていて別の内容でも出版されています。

とても興味深く面白い内容のものが多いです。

さらに著者とのコミカルな会話形式がすごくテンポよくて分かり易い!

これを機会にぜひこちらもお読みください。

『投資信託』初心者におすすめの本はコレだ!「図解・最新 難しいことはわかりませんが、お金の増やし方を教えてください!」【書評】

「お金を増やしたい。でもどうしたらいいか分からない。」 「投資信託って最近よく聞くけど、何だかむずかしそうだしすごく怪しいよね。」 じゃっきーこんな悩みを誰もが抱えていますよね。私も同じでした。 しか ...

続きを見る

本気で英語を話す力を身につけたい初心者におすすめの本はコレで決まり!「難しいことはわかりませんが、英語が話せる方法を教えてください!」【書評】

はじめに 駅で外国人に話しかけられ、上手く説明できずにあたまがパニックになったことがあるんです。 英語の単語や文法をすごくおぼえたのに外国人が何を言っているのかさっぱりわかりません。 外国人と英語で会 ...

続きを見る

 

Kindle Unlimitedなら読み放題で読める!

じゃっきー
私はKindle Unlimitedで「難しいことはわかりませんが、「がん」にならない方法を教えてください!」を読みました!

iPhoneからKindleアプリで本をダウンロードするだけなので、本屋さんに行く手間もはぶけて本当に重宝しています。

月額980円で好きなだけ本を読めるのですからめっちゃお得です!

ぜひこの機会にKindle Unlimitedへの登録をおすすめします!

じゃっきー
私のように読書好きなひと、たくさん本を読みたいひと、勉強するぞ~と燃えてるひとなんかは絶対おすすめですね!

Kindle Unlimitedのお得ポイント

ポイント

  • 無料体験実施中!
  • 無料体験中に解約した場合に料金は一切発生しない
  • 好きなだけ読み放題
  • 小説、ビジネス本、実用書、コミック、雑誌、洋書など幅広いジャンルから好きなだけ楽しめる
  • Kindle無料アプリから直接本をダウンロードできる
  • Kindle端末だけでなく、お使いのスマートフォン、タブレット、PCやMacでも利用可能

じゃっきー
Kindle Unlimitedの無料体験へ登録したいけど、登録方法がわからないし不安という方は下記ページで丁寧に解説しています

どうぞご利用くださいませ。

Amazonの読み放題『Kindle Unlimited』の無料体験でおススメのビジネス書を読んでみよう!簡単にできる『Kindle Unlimited』登録方法と解約方法。

 

今や本は聴く時代Amazon Audible

本は読みたいけど時間がないというあなたには、オーディオブックならいつでもどこでも本を楽しめます。

通勤、通学や家事・育児の合間に持って来いです!

しかも無料体験実施中です。

無料体験に登録して、今すぐ本を聴いてみましょう!

新作を聴くのもよし。好きな作家の本を聴くのもよし。

じゃっきー
さあ!無料体験登録で今日から始めてみましょう。

無料体験中に解約した場合、料金は一切発生しません。

 

目次へ戻る

 

スポンサーリンク

-人生を楽しむおススメの参考書