ブログ

Twitterにブログ記事を載せる方法(WordPress編)

現在、ブログ毎日更新をしていて、twitterでブログ更新しましたツイートをしているのですが、皆さんのように


ブログ記事のアイキャッチ画像(サムネイル付き)をバーンと載せて上手く紹介することが出来ていませんでした。

 

今日こそはと思い挑戦しTwitterにブログ記事をサムネイル付きで載せることができました。

挑戦した記録を記しておきますので、ご参考にしていただければ幸いです。

 

 

目次

 

1 TwitterアカウントにブログのURLを登録する

 

2 WordPressにTwitterを連携させる

 

3 Twitterにサイト申請する

 

4 WordPress で投稿記事のリンク設定をする

 

5 Twitterに載せてみました

 

 

1 TwitterアカウントにブログのURLを登録する

 

TwitterアカウントにブログURLは以前から登録をしていました。

Twitterのプロフィール編集からウェブサイトを入力しましょう。

 

 

2 WordPressにTwitterを連携させる

 

WordPress の方から設定していきました。

All in One SEOというプラグインを使って設定を試みました。

All in One SEO の機能管理からソーシャルメディアをアクティブにします。

下記画像はソーシャルメディアがアクティブになっていません。

 

 

アクティブをクリックすると、ソーシャルメディアがグレー色から青色へアクティブに変更されます。表示はDeactivateになります。

そうなると、左のカーソルにソーシャルメディアという項目が表示されます。

 

次に、ソーシャルメディアをクリックすると、ソーシャルメディア画面が出てきました。

 

この画面を下にスクロールしていきますと、Twitter設定画面が出てきます。

 

Twitter設定を下記のように設定します。

Twitterサイトは自分のTwitterのURL、TwitterドメインにはブログのURLを入力しました。

 

上記を設定して、設定を更新しました。

 

 

3 Twitterにサイト申請する

 

次にTwitter Card Validatorという検証ツールを使って、上手く画像が表示されるか検証をしました。

WordPress(ブログ)のURLを入力してPreviw cardをクリックします。

これがTwitterカードと呼ばれるものだそうです。表示が確認できればサイト申請完了です

 

 

4  WordPress で投稿記事のリンク設定をする

 

投稿したいブログ記事作成画面から下へスクロールすると、 All in One SEO Packの設定欄が出てきます。

 


赤枠は必要時に入力しますが、基本的に入力は無くても良いです。

※赤枠が出来ていませんが、上記画像の一番下に写っているカスタム画像に自分がサムネイルとして使用したい画像をダウンロードしてくださいね。

 

 

5 Twitterに載せてみました

 

Twitterでツイートしてみた結果がこちらです。

 


ちゃんとTwitterにブログ記事をサムネイル付きで載せることができました!

ぜひTwitterにブログ記事を載せたいと思っている方はお試しくださいませ。


ではまた。

 

目次へ戻る

スポンサーリンク

-ブログ