兵庫県でおすすめの家族でお出かけスポット 西日本でおすすめの家族でお出かけスポット

兵庫県の多可町『余暇村公園』で子どもたちは大はしゃぎ!おみやげは戎屋菓子店「フルーツサンド」

はじめに

じゃっきー
こんにちは。

愛媛県出身で兵庫県にて看護師をしつつブロガーとして情報発信をしている「じゃっきー」です。

兵庫県でどこかに子どもたちが楽しめる公園がないかな?

じゃっきー
とお探しではありませんか?

新型コロナウイルス流行のため、

子どもたちをどこにも連れて行ってやれず、

モンモンとしている親は多いと思います。

じゃっきー
実はわたしもその1人なんです。

今日はそんなあなたにオススメの公園をご紹介します

それが

兵庫県多可町にある「余暇村公園」

です。

新型コロナ禍だと、

できるだけ「人混み」や「屋内」はさけて遊べるところを探したいですよね。

となってくると、

じゃっきー
やはり屋外にあって子どもたちが楽しめるのは

「公園」となってくるんです。

余暇村公園はたくさんのアスレチック遊具や超ロングすべり台があって、

子どもたちが走り回って遊べる自然の大空間で申し分ありません

わたしは妻と子どもたちを連れて2回目の訪問です。

じゃっきー
きっとあなたの

「また来ようね。」

という思い出の1ページに加わることは間違いありません

 

さらに「公園で遊ぶ」だけが楽しみではありません

じゃっきー
帰りのおみやげがあるんです。

公園の近くにある人気の菓子店に立ちよって

「フルーツサンド」

を買って帰るのが定番になっています

じゃっきー
たっぷり遊んだあとに、

甘すぎない生クリームでふんだんに包まれた、

たくさんのフルーツを

パン生地と一緒にお召し上がりください。

心も体も癒されます

公園で遊んで、家に帰ってフルーツサンドを食べるまでが

『多可町の余暇村公園を楽しむ』

です。

じゃっきー
子どもたちと家族の笑顔に包まれた最高の1日を

ぜひお過ごしくださいませ。

ではご紹介していきましょう!

 

目次

 

夏といえばクワガタムシ

公園に来る2日前に事件があったのです

家の玄関前に黒い虫がいたので、

妻がとっさに蹴飛ばした虫がなんと

「小さなメスのクワガタムシ」

時は6月。

夏を待てずに「カブトムシ」が欲しくてしかたなかった次男が、

蹴飛ばしたクワガタムシを飼う

と言いはじめたのです。

蹴とばしたクワガタムシは虫の息に。

妻は悪気なく蹴とばしたとはいえ、

次男が落ち込んでいる姿がたまらなくツラかったんです。

次の日お空の星になった小さなクワガタムシ。

じゃっきー
「また探しに行こうね。」

と家族でお話しをしていました。

 

数日後、

家族4人で余暇村公園へやってきました

ふと運転をしながら入り口付近をみると

わたしたちの事情を知っていたかのように、

じゃっきー
公園前の入り口に

「クワガタムシ」や「カブトムシ」を売っているお店があったんです!

公園に着くやいなや、

公園で遊ぶよりもこちらへ来てしまうという(笑)

あーだ、こーだ言いながら、

お世話しやすい小さなクワガタムシを3匹購入して大満足。

このお店では、

図鑑でしか見たこともない世界のクワガタムシも扱っていました

じゃっきー
お子さまがクワガタムシなどにご興味を持たれているなら、

ぜひ立ち寄ってみる価値ありです!

目次へ戻る

子どもたちには嬉しい!たくさんのアスレチック遊具

余暇村公園にはたくさんのアスレチック遊具がありますが、

メインはこの2つです!

回廊式コンビネーション遊具

※写真は公園を眺める息子

15のデッキがリングトンネル、ターザンロープ、丸太渡りなどの遊具でつながっています。

ウッドジャングルやかくれん棒も楽しめるよ。

じゃっきー
本当にたくさんのアスレチック遊具があって子どもたちは大はしゃぎです。

 

子どもたちの成長を確認できる

余暇村公園を訪れたのは2回目なのですが、

息子たちは以前「怖い」と言って出来なかった遊具にもチャレンジして

「今年はできた!」

と自信につながっていました。

じゃっきー
この1年間でいつのまにか成長したんだなぁ。

と嬉しくも感慨深くもありました。

 

超ロングすべり台

多可町「余暇村公園」といえば、

じゃっきー
超ロングすべり台ですよね。

妙見スカイローラー

一度滑ったら病みつきになって、また滑りたくなるのが、

全長253メートルのすべり台

出発点の展望台は山の上なので、登るのはつらいけど、その分楽しいよ。

途中2ヵ所にも出発点があるので疲れたら、途中からどうぞ。

滑るときは、注意書きを読んで、事故のないように使ってね。

 

じゃっきー
2人の息子たちと1回、長男と2人でもう1回の合計2回すべってきました。

すべり台のスタート地点まで行くのが

坂道なので少しだけ大変ですが、

子どもたちの元気を分けてもらって一緒になって楽しめました。

すべり台の展望台からの眺めは良し

※多可町の町並みが遠くに見えます。

すべり台のゴール地点に、お尻が痛くならないように専用のボードがあります。

ある程度スピードも出て楽しいです。

スピードが出過ぎるわけではないので、

小学校2年生の次男も1人ですべることができました。

 

公園内の大きな広場

バトミントンやボールを使って遊べる大きな広場もあるので、

じゃっきー
家族でワイワイしながら遊べるのもとてもいいです。

目次へ戻る

アリと格闘!

妻は日陰にレジャーシートを敷いて座っていましたが、

とにかく「アリ」が多くて困ったのだそうです。

確かに地面にも木々にもアリさん多いな。

じゃっきー
公園は昆虫の宝庫ですもんね。
私「アリ」と格闘してたわ〜。

父の日が近かったので、

のんびりプレゼントを選ぼうと思っていたのに、

全然選べなかった。

とのことでした。

子どもたちと一緒に遊んでいればあまり気になりませんが、

レジャーシートを敷いて休むときなど、

じゃっきー
おやつなどの開けっ放しには注意したいところです。


目次へ戻る

おみやげは『フルーツサンド』で決まり!

 

多可町「余暇村公園」へ来ると、

いつも帰りに立ち寄るのが『戎屋菓子店』です。

 

ここのフルーツサンドはクリームが甘すぎず、

本気で1人1個がペロリといけちゃいます。

※クリームたっぷりの苺サンド

他の情報は忘れてもいいですが、

フルーツサンドだけは買い忘れないでください(笑)

家に帰ってフルーツサンドを食べ終えるまでが、

「余暇村公園」

です。

オススメのフルーツサンドをぜひともご賞味くださいませ。

※入れたてのコーヒーにこれまた合うんです。

 

戎屋菓子店えびすやかしてん

電話番号:0795-32-0261

住所:兵庫県多可郡多可町中区中村町104

営業時間

[月・火・木~土]8:00~19:30

[日]8:00~19:00

定休日 水曜日(祝日の場合は営業)

営業時間・定休日は変更となる場合がございますので、ご来店前に店舗にご確認ください

駐車場 有

目次へ戻る

公園へのアクセス

じゃっきー
公園へのアクセスはこちらです。

駐車場

普通車280台、大型7台(バス要予約)

目次へ戻る

まとめ

新型コロナウイルス感染症の流行により、

家族で「おでかけ」もどこへ行くのか気を遣いますよね。

そんなとき子どもたちがめいいっぱい遊べる場所といえば、

じゃっきー
やはり公園ですよね!

兵庫県にて家族でおでかけするなら、

じゃっきー
多可町の「余暇村公園」はいかがでしょうか?

余暇村公園の魅力みりょくは、

余暇村公園の魅力

  1. 超ロングすべり台
  2. たくさんのアスレチック遊具
  3. 世界のクワガタムシにも会える
  4. おみやげにフルーツサンド

と盛りだくさんで、

じゃっきー
遊んで良し、食べてよしで大満足できます。

 

土日や長期休暇でどこか子どもたちが楽しめて、

家族が満足できるところはないかなぁとお探しのあなた。

一度足を運んで楽しんでみてください。

じゃっきー
きっとあなたの思い出の1ページとなることでしょう。
じゃっきー
ではまた。

 

目次へ戻る

スポンサーリンク

-兵庫県でおすすめの家族でお出かけスポット, 西日本でおすすめの家族でお出かけスポット