看護師

看護研究における質的記述的研究の分析方法

じゃっきー
こんにちは愛媛県出身で兵庫県にて看護師をしつつ、ブロガーとして情報発信をしている「じゃっきー」です。
じゃっきー
「質的記述的研究」のデータ分析についても簡単にお話しておきます。

この章は研究計画書の書き方ではなく、番外編になりますのでご了承ください。

じゃっきー
ではいきましょう。

 

目次

 

質的記述的研究の分析方法「帰納的にカテゴリー化する」

じゃっきー
前回お話しした「帰納的にカテゴリー化する」は、

これからお伝えする「抽象度を上げてカテゴリー化していくこと」を示しています。

看護師
抽象度を上げるのはどうやっていくんですか?
じゃっきー
はい。では例をあげて説明していきますね。
看護師
お願いします。

じゃっきー
例えば、あなたが半構成的面接を行い、ICレコーダーに録音したとします。

その後にまず初めにすることは、録音を再生して逐語録ちくごろくを作成します

メモ

逐語録とは会話などを対象者の許可をえて録音し、 録音内容の「再生」「停止」をくり返しながら、発言の内容を変えずに文章に書き起こすことです。

じゃっきー
次に、その逐語録をコード化します。

コード化とは「生データをひとつの意味のあるまとまり(出来事)にする作業のこと」です。

コードにはコード番号を付けて、いつでもインタビュー内容に戻れるようにしておきましょう。

看護師
わかりました。コード番号をつけるですね。

下記に、本ブログの研究目的である「認知症病棟で働く看護師・ケアスタッフのストレス状態を明らかにすること」に沿った形でインタビューしたとして例を示します。

じゃっきー
続いて、コードの類似性を確認してコードを分類していきます。

じゃっきー
コードからサブカテゴリー、サブカテゴリーからカテゴリーへとまとめていきます。

これが抽象度を上げてカテゴリー化するということです。

下記に例を示します。

どうですか?イメージがわきましたか?

看護師
はい。下の図を見れば一目でわかりますね。
じゃっきー
それは良かった。

じゃっきー
上の図では、1つのカテゴリーだけを示していますが、ほかに3つのカテゴリーとその下に9つのサブカテゴリーにまとめられたとしたら、

結果には「本研究では、4つのカテゴリーと9つのサブカテゴリーが抽出された。」といった感じで記載していきます。

看護師
なるほど~。

じゃっきー
結果の詳しい書き方は、本ブログではカットさせていただきますが、

質的記述的研究のデータ分析はこのように進めていきます。

1つの参考としていただければと思います。

看護師
はい。わかりました。

 

【参考文献】

「質的記述的研究の分析方法」の記事は

よくわかる質的研究の進め方・まとめ方 看護研究のエキスパートをめざして 医歯薬出版株式会社

を参考に書いています。

この本は「看護研究をはじめてやる」という方にピッタリの本です。

じゃっきー
看護研究は1本の流れがありますので、1冊でも本を手元においてやるほうが迷いが少なくなります。

こちらにリンクを貼っておきますので、ぜひわたしの記事と一緒にご参考ください。

 

この本は最新版がありますのでこちらもオススメです。

 

関連記事

「質的記述的研究の分析方法」の記事は『看護研究の初心者必読!質的記述的研究の研究計画書の書き方』の抜粋になります。

じゃっきー
下記リンクにお進みいただくと、質的な看護研究の書き方が流れでよくわかります。

ご参考くださいませ。

看護研究の初心者必読!質的記述的研究の研究計画書の書き方

この記事は看護研究に初めて取り組む看護師さんが ”研究計画書を悩まず書くことができるように” という思いを込めて書いています。 じゃっきー結論から申し上げます。 ややこしい理論や説明をぬきにして『質的 ...

続きを見る

 

スポンサーリンク

-看護師

© 2021 じゃっきーのブログ