オススメの本

知ってると人生のお得!お金持ちになりたい人が持っておきたい2つのマインド

※当サイトはアフィリエイトリンクを含みます。

じゃっきー

愛媛県西条市出身で兵庫県在住の「精神科看護師主任」。妻と息子2人の家族4人で、のんびりと暮らす『じゃっきー』。「看護師歴11年、警察保健師歴3年、大学教員歴5年」の経験あり。『40代から素敵な人生をおくる!』モットーに「妻がオススメするストウブ鍋の魅力」「韓国ドラマ」「簿記情報」や「兵庫県の家族でお出かけ情報」を発信中!

はじめに

本記事はお金持ちになりたい人に向けて書いています。

本記事を読めば、お金持ちになりたいんだったら必ず持っておきたい2つのマインド(考え方)を知ることができます

お金がたくさんあれば
  • 旅行だってできるし
  • 好きな物も何でも買える
  • 美味しいものもいっぱい食べられるし
  • 外食もできる
  • 子どもたちの習いごとだって何でもさせてあげられるし
夫婦げんかだってほとんどしないのにな〜。

ってお悩みじゃありませんか?

じゃっきー
この悩み、すごくすごくわかります

「金の切れ目が縁の切れ目。」

40代になってひしひしと感じるものがあります。

私たちは毎日、

  • 節電し
  • お風呂の湯を少なめにして水道代を浮かし
  • 食品は安い商品を求めてスーパーをはしごし
  • 外食をグッと我慢して自炊し
  • 外食したとしても安いメニューを選んじゃう
  • 給料を少しでも増やすために残業をし
  • 挙げ句の果てに収入アップをめざして副業にいそしむ
じゃっきー
がんばってがんばって、がんばり抜いて生活してますもんね。

でも、わたし気づいたんです

じゃっきー
あれ?お金持ちの人ってこんなに汗水あせみずらしてなくない?

と。

そりゃ、お金があるんだから汗なんて流さなくていいでしょ。
貧乏人はお金をたくさん稼ぐために、働いて働いて身を粉にするしかないんですよ。

ってわたしも思ってました。

しかし、どうやらその根底にある考え方が違っているらしいのです。

 

実際に稼いでいる人に会ってきました

先日、副業で10万円以上を稼いでいる方(Aさん)に実際お会いしてきました

じゃっきー
Aさんに「お金持ちになりたいんです!」と恥も忘れてお話したんです。

するとAさんはこうおっしゃった。

Aさん

私も、もともとめちゃめちゃ頑張るタイプだったんですけど、ある本を読んで「がんばらなくてもいいんだ。」って気づいたんです。

と。

Aさんは何気なくおっしゃったと思うのですが、わたしはそのフレーズにビビッ!ときました

じゃっきー
え?がんばらなくてもお金を稼げるの?

と不思議な感覚でした。

後日、Aさんが読んだ本を教えていただきました。

それがこの本、「一生お金に困らない生き方」です。

本が届いてから、目次をみて、自分が読みたいページからくいるように読みました。

自分が思ってたお金持ちになる考えとちがう。

じゃっきー
お金って、働いたぶんの対価だと思ってた〜。

一生お金に困らなくなるには、「マインドシフトが必要なんだ。」と思いました。

じゃっきー
じゃっきー
特に私が印象に残ったマインドはこの2つ
  1. 収入は自分が認める自分の価値に比例する
  2. 先に「やる」と決めてしまう

です。

これまでの自分の常識を取っ払って、新たな考えと行動を当たり前のものとして受け入れていく必要がある!

と強く思いました。

じゃっきー
じゃっきー
本日は、本書から学んだこの2つのマインドについて少しご紹介していきます。
すっごい気になるこの本

と思った方は、どうぞご購入して実際に読んでみてください。

もしかすると人生変わるかもしれません

 

お金持ちになりたい人が持っておきたい2つのマインド

収入は自分が認める自分の価値に比例する

収入が自分の認める自分の価値に比例する?

多くの人が、今持っている自分の考えを180度変換させなければ理解しづらいと思います。

じゃっきー
じゃっきー
私も最初「???」って感じでしたが、私たちは自分の常識という壁を完全に壊さないとお金持ちには近づけません

本書では、

  • お金は見えていないだけで「ある」という自信をもつことが大切です。

そして、

  • 何もない、何もしていない自分であってもお金を受け取っていい。

という前提ぜんていに立つ必要があるというのです。

じゃっきー
じゃっきー
本書ではそれを存在給そんざいきゅうと言っています。

自分が存在するだけで、もらっていいお金を自分で決められる

という考えです。

自分の存在給が高ければ、人は安心してお金を受け取ることができます

じゃっきー
しかし、反対に存在給を低く見積もる自分がいたとすればどうでしょうか?
じゃっきー
お金を受け取れませんよね。
わたしには価値がありませんので、これくらいいただければ十分です。

と、自分の価値を認められないので、お金を受け取れないんだそうです。

  • 少ないお金を受け取ってがんばる。
  • でも自分で自分の価値を認められないから、もっともっとがんばる。

といった貧乏ループが続いていきます

目次へ戻る

がんばってもらえるのは「歩合給」

がんばってもらえるのは歩合ぶあい給」なんです。

そう、歩合給は貧乏マインドにそなわる「働いたぶんだけお金をもらう」という考え方です。

著者は、

自分をそんなにおとしめる必要はありません

と言い切ります。

自分が働かなくても、何もしなくても、生きているだけで、お金をいっぱいもらっていいんだ。

じゃっきー
じゃっきー
という考えにシフトしていく「すごく大事なことだなぁ。」と感じました。

私もそうですが、多くの人は、

自分なんてまだまだですから、そんなに受け取れませんよ

という考えをもち、自分ですり込んでいると思います。

じゃっきー
これは貧乏マインドです。

自分には価値があると決め込んで、今日からお金はたくさんもらっていい。

じゃっきー
じゃっきー
そいうことにしていきましょう。

お金は労働の対価じゃない。」と、そこに気づくことが重要でした。

 

ここまで読んで、

そんな気持ちの問題でお金がもらえるわけないでしょう。

と思う方もいらっしゃいますよね。

しかし、それは今までのマインドだからです。

「自分にはそれだけの価値がない」と信じてきたから現在の生活を送っていることを思い出してください。

じゃっきー
じゃっきー
本日の学びはお金持ちのマインドです。

著者いわく、

これは「心のお稽古けいこです。信じられなくても信じてみる

何度でも何度でも信じてみる。

すべてはそこから始まります

と。

目次へ戻る

先に「やる」と決めてしまう

お金がないからムリだなぁ〜。
お金が入ったら、〇〇しよう。

とか、日常でよくある光景ですよね。

じゃっきー
でもそれ、なんです。
え?なにが逆なんですか?

お金がなくても、先に「やる」が正解です。

そ、そうなんですか!?
じゃっきー
じゃっきー
やると決めたら、そのあとから「なんか知らんけど」お金が入ってくるそうです。

著者は、

  • やりたいことがあるなら、先にやる
  • そして決めたら、あきらめない
  • あきらめなければ道は開けます

と言います。

じゃっきー
じゃっきー
めっちゃスピリチュアル感強めですが、成功者が言うのですから信じてみます!

目次へ戻る

お坊さんの托鉢から学ぶ

本書には「お坊さんの托鉢たくはつ」による学びが紹介されています。

メモ

托鉢とは、お坊さんがいろんな家を回って、お経を唱えて、お布施(お金)をもらう行為のことです。

じゃっきー
じゃっきー
托鉢をとおして、「先にやること」がなぜ大切なのかを説明しています

托鉢をする意味

昔、釈迦しゃかさまは弟子たちに裕福な家庭ではなく、貧しい家庭を托鉢でまわるようにおっしゃられたそうです。

「それはなぜか?」

貧しい人を救うためです。

お金を取ったら、余計に貧しくなりそうですけど、どうやらそのマインドが違うらしい。

貧しい人は、自分が貧しく不幸だと思っているので、なかなか自分以外のためにお金を使えません

貧しいからこそ、先にお金(お布施)を出す。

すると豊かさが回ってきて、それによって貧しさから救われる

じゃっきー
じゃっきー
が托鉢の本来の意味でした。

お金がないからできないのではなく、

  • やらないから、
  • 出さないから、
  • 最初からあきらめているから、

豊かさを受け取れていないだけ

はじめから豊かさに手を出そうとしていなかったのです。

お金は「あるから出す」のではなく、「ないけど出す」と決意すると、自分の予想をはるかに超えたところから、思いもつかない方法で入ってくる。

と著者は述べています。

じゃっきー
「本当にそうかなぁ。」と私たちは思ってしまいますが、私たちの想像を超えたところから、思いもつかない方法で返ってくるのですから、疑うのもムリないですよね。

目次へ戻る

有名YouTuber「リベ大のりょう学長」も毎回言ってる

りょう学長

個人事業主としてお金を稼いでいくのに「先出し」マインドが必要やで〜。

と、リベシティを運営するYouTuberの「りょう学長」がよく言われています

「先出し」マインドが重要なのは知っていましたが。

本書でも紹介されており、びっくりしました。

やっぱり、お金持ちになるには「先出しマインドが当たり前にならないといけないんだな。」と改めて思いました。

看護師としてサラリーマン人生を続けてきた私ですが、このマインドの大切さに気づき、実践しはじめています

お金がなくても、

  • オンラインサロンへの入会
  • 本から知識を高めるためにAmazon Kindle Unlimitedの登録
  • 資格の勉強への自己投資など

お金を先出しして稼ぐ力、人生に役立つ教養を高めています

じゃっきー
じゃっきー
そう言えば、はじめは自分の給与所得から出していましたけど、いつの間にか「なんか知らんけど」今は事業所得ですべて支払いできるようになっていました

先出しの力、あなどるなかれですね。

じゃっきー
じゃっきー
どんどん豊かさを循環させていきたいです。

目次へ戻る

「お金持ちになりたい人が持っておきたい2つのマインド」まとめ

お金持ちになりたい。でもこんな安月給じゃ、自分はきっと幸せになれない

節約してお金を貯めないと。

残業して、副業してたくさんがんばってるのに、一向にお金は増えやしない。何でだろう?

と、たくさんの方がお金に人生を振り回されています

どうしたらもっともっとお金が増えるんだろう?」と本を読みました。

本書を読んで気づいたことは、「お金に困らない人」と「お金に困っている人」では、根底の考え方がちがっていたんです。

じゃっきー
私たちは、お金はカンタンに稼げないと思っていて、一生懸命に働いた対価としてお金があると思っている

違うんです。

お金は空気と同じようにそこに「ある」が大前提だいぜんていでした。

「苦労して手にいれなければならない。」というマインドを捨て、

自分は何もしていなくてもお金を受け取って良いというマインドを持つ必要があったんです。

不思議なもので、お金は使うと入ってくるらしい。

じゃっきー
じゃっきー
わたしたちの感覚では「使うと減っちゃうから、使いたくない。」ですよね。

しかし、これではお金が回らず、自分にも入ってこないそうです。

信じるか、信じないかは自分次第、となってしまいますが、

お金持ちになりたい人は、今日ご紹介した、

  1. 収入は自分が認める自分の価値に比例する
  2. 先に「やる」と決めてしまう

という、2つのマインドを取り入れることから始めてみませんか?

私は信じて取り組んでいます。

じゃっきー
じゃっきー
もし、わたしがお金に困らないような生活になってきたら、いち早くご報告したいと思います(笑)!

一度きりの人生、お金に振り回されず生きようじゃありませんか。

じゃっきー
じゃっきー
ではまた。

目次へ戻る

読書はAmazon Kindle Unlimitedが本当にオススメ

私は2023年1月の目標に、

今年から毎月「第1月曜日」と「第3月曜日」は、オススメの本を紹介する

かかげました。

Twitterにも、またまた宣言してしまいました。

本を読むと決めたからには、ガッツリ読んでみなさんに、

  • こんな学びをしたよ
  • 本からこんな行動をしたよ
  • 本気でおもしろかったからオススメだよ

と紹介していきます。

じゃっきー
じゃっきー
この本の紹介に欠かせないのがAmazon Kindle Unlimitedです。

本って安いものでも1冊1,500円から2,000円くらいはするので、本が読みたいと思っても高くてなかなか買えないですよね。

そう思うと、読書なんてムリムリってなっちゃいます。

近所の図書館に行けば無料で借りれるじゃないですか。

って思うかもしれませんが、

  • 図書館に行くのも時間を取られますし
  • 開館時間も決まってるし
  • 本を探すのにも時間がかかる

となって社会人の私には読書を遠ざける要因になってしまいます。

じゃっきー
じゃっきー
それらをすべて解決してくれたのがAmazon Kindle Unlimitedです。

Amazon Kindle Unlimitedはこちらからお申し込みできます。↓

30日間の無料体験からはじめよう!

いつでも解約できて安心してご利用できます

 

便利でお得なAmazon Kindle Unlimitedの魅力

Amazon Kindle Unlimitedの魅力は

魅力

安い、早い、すぐ読める

3点セットです。

月額980円を払えば、200万冊以上の本が読み放題

じゃっきー
じゃっきー
ウソでしょ!?1回払って読み放題なんてステキすぎます!
じゃっきー
じゃっきー
さらに毎月、新たに加わった本も読めるので、月替つきがわりがほんと楽しみなんです。

スマホ1台あれば、その場で本屋に早変わり

「ピッ」とダウンロードすればすぐに本が読めちゃう

私はリビングでコーヒーを飲み、お菓子をつまみながら、リラックスして本(マンガも笑)を読んでいる時間が好きです。

じゃっきー
じゃっきー
歴史マンガを一気読みしてます♪
じゃっきー
じゃっきー
いや〜、すごい時代になったもんだと思いますね。

以前、紙の本ものぞいて見ようと思って、久しぶりに近くの本屋に立ち寄りましたが、

あれもこれもAmazon Kindle Unlimitedでダウンロードできる本やん

ってなったこともあります。

本屋で買えば5,000円以上でしたが、Amazon Kindle Unlimitedだと980円ですからね。

じゃっきー
じゃっきー
本を読むならめちゃくちゃお得すぎます。
じゃっきー
じゃっきー
私もひと月に最低2冊以上は本を読むので最高にお得です。

しかも、初めてご利用の方は30日間の無料体験が可能です。

無料体験中に、もしキャンセルされたとしても費用はいっさいかかりません

じゃっきー
じゃっきー
途中解約しても期限まで利用できますので、ぜひ1度お試しください。
じゃっきー
じゃっきー
お得に本を読んでたっぷり知識をつけて、自分の生活にめっちゃ役立てようと思ってます。

本を読まないサラリーマンは、剣(武器)を持たない勇者と同じ

だと、あるインフルエンサーさんが言ってたのを忘れずに読書を大切にしています

じゃっきー
じゃっきー
一緒に読書を楽しみ、力をつけていきましょうね。

Amazon Kindle Unlimitedはこちらからお申し込みできます。↓

30日間の無料体験からはじめよう!

いつでも解約できて安心してご利用できます

 

目次へ戻る

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

じゃっきー

愛媛県西条市出身で兵庫県在住の「精神科看護師主任」。妻と息子2人の家族4人で、のんびりと暮らす『じゃっきー』。「看護師歴11年、警察保健師歴3年、大学教員歴5年」の経験あり。『40代から素敵な人生をおくる!』モットーに「妻がオススメするストウブ鍋の魅力」「韓国ドラマ」「簿記情報」や「兵庫県の家族でお出かけ情報」を発信中!

-オススメの本