Amazonプライムでおすすめのドラマ・アニメ・映画

見逃した方必見!鬼滅の刃「無限列車編」配信はAmazonプライムビデオがおすすめ!

はじめに

じゃっきー
こんにちは。

愛媛県出身で兵庫県にて看護師をしながら情報発信を続けている「じゃっきー」です。

  • テレビで絶賛放送中の鬼滅の刃「無限列車編」を見逃しちゃった!
  • テレビ放送時間が深夜なので困っている
じゃっきー
今回の記事はこんな風にお悩みの方へ書いています。

 

テレビ放送が始まった鬼滅の刃「無限列車編」の放送を毎週楽しみにしている方も多いのではないでしょうか?

はい。私もその1人でございます。

私はというと、原作マンガは読んでいないけど、アニメ「鬼滅の刃 立志編」をくいるように見て「鬼滅の刃は面白い!」と心に火がついた男です。

アニメの続きが気になる〜!」と思いながらもマンガには手を出さずアニメ放送を心待ちにしていました。

テレビアニメ「鬼滅の刃」無限列車編が令和3年10月10日(日)より全7話で放送されるという情報があり、

じゃっきー
やった〜!やっと続きが見れる!

と喜びました。

しかし!公式HPで放送時間を見ると「夜11時?夜中じゃん!」と心の中で叫びました。

朝型生活の私にはちょっとこの時間にテレビを見るのはむずかしい

こんな時間にテレビで鬼滅の刃を見たら脳が興奮して眠れないじゃないですか(笑)。

じゃっきー
そもそもテレビ放送を楽しみしていた子どもたちや親も遅い放送時間に驚いた人が多いのではないでしょうか?

わが家ではAmazonプライムビデオNetflix(ネットフリックス)を導入してから、テレビ放送を「見る・ブルーレイディスクで録画する」という習慣がなくなりました

一瞬「どうしよう?」と考えましたが、

じゃっきー
もしかしたらAmazonプライムビデオにあるんじゃない?

と検索すると、しっかりAmazonプライムビデオで見ることができたんです!

さすがはAmazonプライムビデオ。素晴らしいの一言です。

今日はそんなテレビアニメ鬼滅の刃「無限列車編」を

  • 見逃してしまった!
  • 深夜なので見れていない!

という方へ映画との違いAmazonプライムビデオで見るのがオススメな理由をご紹介です。

じゃっきー
では早速いってみましょう!

 

映画との違いは?

第1話は、レンゴクさんが鬼殺隊本部を旅立ち無限列車へと向かう道中の任務を描いた完全新作エピソード

第2話~第7話は、劇場版の無限列車での任務に約70カットの新作映像と新規BGMが追加されているのだそうです。

実はわたくし、何を隠そう劇場版を見ておりません。

じゃっきー
ですから、すべてが新作映像と新規BGMでめちゃくちゃ新鮮です。

「劇場版を見たよ。」という人には、最後のオチまでがわかっていて、ちょっと物足りない無限列車編かもしれません。

公式ホームページには立志編、遊郭編へつながるエピソードとして”つなぎ”であることが紹介されています。

じゃっきー
つなぎのクオリティーめっちゃ高いやん!

って私は思いますが。

劇場版をご覧になっていない方間違いなくストーリーもアニメの映像も美しさもすべて心から楽しめること請け合いです!

劇場版をご覧になった方追加された新作映像とBGMに注目して見ていただき、物語を思い出しながらご覧になると、新たにお楽しみいただけるのではと思います。

テレビアニメ鬼滅の刃「無限列車編」の映像を少しだけ見てみよう!下記をクリックすると見れます。

目次へ戻る

Amazonプライムビデオがオススメな理由

自分の好きな時間にゆっくり見れる!

スマホにAmazonプライムビデオのアプリをダウンロードしておけば、いつでも好きな時間に好きなだけ視聴できます

じゃっきー
テレビ放送時間を見逃しちゃっても安心なんです。

とにかく放送時間が遅すぎるテレビ放送。夜11時15分より放送って。

幼稚園や小・中学生、早起きママに朝活パパには「なんでこんな時間なんだよ〜。」とツッコミたくなりますよね。

いや〜、朝型生活の人には本当に厳しい時間であります。

テレビの放送枠もいろいろと調整した結果にその枠になったのでしょうから何も言えませんけど。

「ブルーレイディスクに録画すればいいやん!」と思うかもしれませんが、AmazonプライムビデオやNetflixの導入で、もはやテレビ放送を見る習慣が無くなっています

ですから、録画の残り時間なんて覚えていないですし、確認していらない番組を消去するのも面倒です。

今や家族ひとりに一台スマホかタブレットの時代ですもんね。

じゃっきー
スマホひとつあれば好きな時間にソファーに寝転がってゆっくりと鬼滅の刃を見れちゃうそんな時代です。

目次へ戻る

再放送を待つよりAmazonプライムビデオがオススメ!

再放送を待とうかなぁ。

と思う方がいらっしゃるかもしれませんね。

しかし、再放送なんていつされるのか分からないし、放送されるころにはもう流行も過ぎ去っていることでしょう。

じゃっきー
うぅ、八方塞がりじゃないか〜!

と思ったそのとき、Amazonプライムビデオがあったんです。

Amazonプライムビデオなら鬼滅の刃「無限列車編」をしっかりと放送に合わせて追いかけて見ることができるんです!

じゃっきー
「Amazonプライムビデオはさすがだなぁ。」と思いました。

私はちゃっかりエピソード3まで見れています(令和3年10月25日現在)。

Amazonプライム会員はほんっとにお得なサービスなのでこれを機会に登録されることオススメします!

お得なAmazonプライムビデオとは

Amazonプライムビデオは観たい映画やドラマが盛りだくさんです。

私も時間があれば、ついついAmazonプライムビデオを観ちゃいますね。

30日間無料でお試しもできます。もちろん、Amazonプライム会員無料体験中はいつでもキャンセルできてお金は一切かかりません

  • 自分の生活に合わせて月間プラン500円/月(税込)から気軽に始められます。
  • 年間プランだと4900円/年(税込)で年間1100円もお得です!

会員特典対象の作品が見放題

その他、ビデオだけじゃないお得なプライム会員特典が満載です。

  1. 無料の配送特典:Amazonプライム会員限定。対象商品のお急ぎ便、お届け日時指定便が無料。
  2. Prime Music:追加料金なし。200万曲の楽曲やアルバム、プレイリストを広告の表示なしで楽しめる。
  3. プライム・ワードローブ:Amazonプライム会員限定の試着サービス。
  4. Prime Reading:対象のKindle本(雑誌、マンガ、Kindle Singlesを含む)を追加料金なしの読み放題。
  5. 家族と一緒に使い放題同居の家族を2人まで家族会員として登録でき、家族会員の方もお急ぎ便やお届け日時指定便を無料で利用できる!(もちろんAmazonプライムビデオも利用できます!)

とにかく、まずは30日間無料トライアルを始めてみましょう。

Amazonプライムビデオに登録するには下記リンクをクリックすると登録画面へ切り替わります

Amazonプライムビデオに登録する(まずは無料体験から始めよう!)

目次へ戻る

まとめ

じゃっきー
鬼滅の刃「無限列車編」が始まって毎週の楽しみがまた増えました〜!

私は鬼滅の刃の他にも

  • 「ドラゴンクエストダイの大冒険」
  • 「ボルト NARUTO NEXT GENERATIONS」

をAmazonプライムビデオで毎週欠かさず見ています。

こちらもCHECK

Amazonプライムビデオで視聴できる!アニメ「ダイの大冒険」が熱い!

はじめに じゃっきーこんにちは。 愛媛県出身で兵庫県にて看護師をしながら、情報発信を続けている「じゃっきー」です。   現在絶賛テレビ放送中のアニメドラゴンクエスト「ダイの大冒険」 リンク 毎週土曜日 ...

続きを見る

こちらもCHECK

Amazonプライムビデオで一気に観れる!おすすめのアニメ「ボルト」をご紹介

はじめに じゃっきーこんにちは。 愛媛県出身で兵庫県で看護師をしながら情報発信を続けている「じゃっきー」です。   じゃっきー アニメ「ナルト」は全部観たし、マンガも読んだけど、「ボルト」は観れていな ...

続きを見る

じゃっきー
楽しみが増えるってうれしいですよね。
じゃっきー
今回の鬼滅の刃「無限列車編」の放送時間が深夜で遅すぎるよ〜

と嘆きましたが、Amazonプライムビデオのおかげで気持ちが楽になりました

自分の好きな時間に、好きなだけ巻き戻しして見れますもんね。

Amazonプライムビデオはほんとにお得なので「月額500円でいいのかなぁ。」と思ってしまうほどのサービスです。

ぜひ今日を機会に登録をしてみてくださいね。

Amazonプライムビデオでは鬼滅の刃「立志編」も見れます

人気の鬼滅の刃が初めてという方も最初からストーリーを楽しめます。無限列車編とあわせて一緒にどうぞお楽しみくださいませ。

遊郭編まで物語がどうなっていくのか毎週ワクワクしながら過ごしていきたいと思います。

皆さんもご一緒に全集中していきましょうね!

じゃっきー
ではまた。

Amazonプライムビデオに登録するには下記リンクをクリックすると登録画面へ切り替わります

Amazonプライムビデオに登録する(まずは無料体験から始めよう!)

 

目次へ戻る

スポンサーリンク

-Amazonプライムでおすすめのドラマ・アニメ・映画