簿記3級 資格(簿記・FP)

簿記3級ネット試験に独学で一発合格!TACみんなが欲しかった!シリーズを使った勉強法

はじめに

本記事は、簿記3級を独学で勉強し「絶対に合格したい!」と思っている方へ向けて書いています。

本記事を読めば、

ポイント

簿記3級ネット試験にオススメの問題集TAC出版「みんなが欲しかった! 簿記の教科書・問題集シリーズ」を使った勉強方法がわかります。

メモ

みんなが欲しかった! 簿記の教科書・問題集シリーズ」とはTAC出版の簿記3級のすべてを網羅もうらした独学に最適な教科書・問題集』です。

じゃっきー
あれもこれも自分で考えて購入しなくていい「1度購入してしまえば買い足し不要」という簿記3級ネット試験受験者にうれしい教科書と問題集。
簿記3級ネット試験を独学で一発合格したいけど、どの教材を購入したら良いの?

と迷いますよね。

私もまったくわからなくて、ネットやYouTubeで調べたところ、

これなら独学で楽しく学べそう!

と思ったのがTAC出版の「みんなが欲しかった! 簿記の教科書・問題集シリーズ」でした。

私は「みんなが欲しかった!シリーズ」をフル活用し、4ヶ月というゆったりとした期間を設けて、2022年3月26日に簿記3級ネット試験で一発合格

教材選びどうしよう?

とお迷いの方は、TAC出版の「みんなが欲しかった! 簿記の教科書・問題集シリーズ」は本当にオススメです。

内容

  1. みんなが欲しかった!簿記の教科書 日商3級
  2. みんなが欲しかった!簿記の問題集 日商3級
  3. みんなが欲しかった!簿記の教科書DVD 日商3級

の3冊に加えて

  1. 究極の仕訳集 日商簿記3級
  2. あてるTAC直前予想模試

の2冊を購入しておけば、簿記3級ネット試験でもはや怖いものなどありません。

これ以上の買い足しは不要で、

あ〜、あの問題集にしとけば良かったぁ。

なんてことはまずありえませんからね。

本日はこの「みんなが欲しかった!シリーズ」を使って勉強し、合格した私が実際にやった必勝の「5つの勉強方法」をご紹介させていただきます。

どうぞご覧になって、一発合格への道を突き進んでいただきたいと思います。

じゃっきー
では早速いってみましょう!

 

必勝の5つの勉強法

学習ガイドブックを基本に勉強しよう

TAC出版のみんなが欲しかった! 簿記の教科書」には、まるっきりの簿記初心者が独学でスムーズに勉強できるように、教科書の冒頭ぼうとう部分に学習スケジュールが記載されています

じゃっきー
初めて学ぶものって、どうやって勉強をしていけばいいのか分かりませんよね。
  • 基礎からわかりやすく
  • 丁寧に知識を得られ
  • 一発合格ができる能力が培える

それが学習スケジュールの役割です。

私の場合、少しアレンジをしましたできるかぎり忠実に学習スケジュールにしたがって勉強を進めました

目次へ戻る

最初の2ヶ月は「簿記の教科書と簿記の教科書DVD」を併用して基礎固め

まず簿記の教科書簿記の教科書DVDを使っての勉強を2回くり返しましょう

じゃっきー
教科書って自分で読んでいると眠くなってきますよね。

特に簿記用語は堅いし、読み方もむずかしいって感じで、独学ではどうしても進行が遅くなりがち。

しかし、そこは簿記の教科書に沿ったDVDがあるので安心です。

プロの講師が初心者にはわかりにくい、簿記独特の考え方や用語の読み方なんかを、丁寧に詳しく説明をしてくれるので理解がとても深まります。

じゃっきー
ですからDVDを見ながら、教科書をどんどん進めていきましょう。

各チャプターが終わるごとに基本問題があるので、どのくらい理解ができているのかを確認しながら安心して勉強を進めることができます。

しかも基本問題で使う解答用紙はTAC出版書籍販売サイト「CyberBookStore(サイバーブックストア)」の解答用紙ダウンロードでいつでもダウンロードできるので教科書やノートに書き込むことなく快適。

毎日1時間だけの学習をコツコツ進めると、教科書を2周し終わるころにはちょうど2ヶ月経っていました。

これで簿記3級の基礎がバッチリ頭に入ります。

じゃっきー
毎日1時間だけのゆったり勉強。およそ2ヶ月で基礎固め完了です。

こちらもCHECK

簿記3級合格へ!TAC独学道場で勉強し2ヶ月が経過して思うこと4選

はじめに じゃっきーこんにちは。愛媛県出身で兵庫県にて看護師をしながら情報発信を続けている「じゃっきー」です。   じゃっきー 「簿記3級に合格するぞ!」と意気込んで勉強をスタートしたものの、受験勉強 ...

続きを見る

目次へ戻る

3ヶ月目は「簿記の問題集」で実力をつける

基礎固めが完了したら、次は「簿記の問題集」を使って実践問題に慣れていきましょう

簿記3級ネット試験は60分間で、第1問から第3問の大きく3つのカテゴリーに分けられています。

問題集では第1問対策から第3問対策といったように分けられていますので、これも基礎固めと同じく2回くり返します

また2回くり返すの?

と思った方もいらっしゃるかもしれませんが、簿記3級ネット試験の勉強法にカンタン楽々な抜け道はありません

簿記3級は2級、1級へと続く大事な大事な土台です。

じゃっきー
そこをおろそかにすることを私はオススメしません。

2回くり返すことで、

  • 1回目で理解しきれていなかったことがわかる
  • 新たな気づきや学びがある

ことは保証します。

手っ取り早く短期間で合格したい!

その気持ちもとてもわかりますが、そこはグッとこらえてじっくり実力を育てていくことで合格率をあげることになり、将来は実践で役立つものとなることでしょう。

第1問対策から第3問対策を2回くり返したら、今度は問題集に付属している別冊の模擬試験にチャレンジして、こちらも2回くり返します

ここで重要なポイント初めから60分という本番の試験時間で解いてみるということです。

おそらく、

全然時間が足りない!こんなの合格できるの?!

という簿記3級試験からの手痛い歓迎を受けることになります。

すでに3ヶ月目。

大丈夫かな?

という焦りが出ますがご安心ください。

じゃっきー
私もそういう気持ちになりましたが、きちんと一発合格していますから大丈夫です。

誰もが最初にとおる道と思ってくださいね。

模擬試験では今までの理解を確かめるという作業はもちろんですが、

簿記3級って時間との戦いなんだ

というところに気づくのが大切なんです。

じゃっきー
模擬試験を2回くり返し終わるころには3ヶ月目の中旬に差しかかっていることでしょう。

こちらもCHECK

「簿記3級」独学スタートから3ヶ月!ネット試験直前で見えた4つの注意すべきこと

はじめに じゃっきーこんにちは。愛媛県出身で兵庫県にて看護師をしながら情報発信を続けている「じゃっきー」です。 簿記3級ネット試験の1ヶ月前にはどんなことに注意し、対策をしていればいいんだろう? じゃ ...

続きを見る

目次へ戻る

4ヶ月目は「あてるTAC直前予想模試」を毎日60分で解く

基礎固め、実践経験ができたら4ヶ月目。

ここからが本番です。

簿記3級ネット試験には「ネット試験に慣れることが大切!」という裏課題があるんですよ。

じゃっきー
コレが本当に盲点でした。

簿記3級のペーパー試験でたとえ8割を取れていたとしても「ネット試験では5割いかない」なんてほんとにあるあるなんです。

自分で経験してびっくりしました。

ペーパーに解答していくのと、パソコン(以下:PC)を使って解答するのとでは、

剣で戦う戦士と、魔法で戦う魔法使いくらい違う

というのをしっかり覚えておいてくださいね。

したがって、「あてるTAC直前予想模試」の模擬試験プログラム(4回分)をPCへ必ずダウンロードし、何回も何回も解きまくりましょう!

目次へ戻る

ネット試験を受ける環境づくりは大切

まずネット試験を受ける環境づくりから始まります。

  • キーボードの位置
  • マウスの位置
  • 計算用紙はどこにおくか
  • ボールペンはどこに置くか(※本試験はボールペン貸出)
  • 電卓はどの位置にするか

がとても大事で自分がしっくりくる位置を訓練し見つけてください

そこから

  • PCで問題を読んで解くことに慣れる
  • キーボードの数字を打つことに慣れる

この練習が必須事項です。

じゃっきー
4ヶ月目だけは60分模試を受けて、間違った箇所を修正するといった時間を設けました。

しかしながら4ヶ月目の中ごろになると、間違った箇所も”なぜ間違ったか”が瞬時にわかるような実力になっていますのでご安心を。

注意ポイント

ただし!「あてるTAC直前予想模試」模擬試験ダウンロードは本番と同じで「PC動作環境がWindowsでしか開けません

私の最新PCはMacだったので「どうしよう!」ってなったのですが、古いPCを出してしてきてそちらで練習したのでことなきを得ました。

ネット試験は練習がないと合格は絶望的です。

じゃっきー
必ずPC動作環境を確認して訓練を積んでください。

こちらもCHECK

【簿記3級ネット試験】独学の勉強法にオンライン講座が気になる4つの理由

はじめに 本記事は、 簿記3級ネット試験を勉強するのにどんな教材を使うか迷っている方 簿記3級ネット試験を勉強するのにオンライン講座を利用してみようかなとお悩みの方 に向けて書いています。 結論として ...

続きを見る

目次へ戻る

模擬試験は100点を取ろう

「あてるTAC直前予想模試」の模擬試験4回分を各試験6回ずつ合計24回解いた私。

プラスして、ネットで「簿記の問題集」特典の模擬試験も3回解きました。

ここまでやると、どうなるかと言いますと、

模擬試験で100点が取れるようになっています。

じゃっきー
通常なら第3問の「当期純利益」とそれに関連する「繰越利益剰余金」は未解答でタイムアップになるのですが、この域に達すると時間が10分弱余り最終解答までたどり着けるのです。

しかし!当日の本番は何が起こるかわかりません。

それに対応できるようにしておくには、いつも80点取れているからOK”ではダメです。

この部分は厳しいことを言いますが、100点を模擬試験で取れているからこそ、本番で堅実に合格できるのです。

スパルタで申し訳ない気持ちなんですが、甘い考えはいけません

「必ず100点を取る」

じゃっきー
という意識で試験に臨む、コレさえできれば怖いものはありませんから。

こちらもCHECK

【簿記3級】受験生必読!リアルな状況がわかる「ネット試験」体験談

はじめに 本記事は簿記3級ネット試験の当日(試験会場に行く段取り〜受付・受験開始〜終了)の体験談を聞きたい!という方へ向けて書いています。 本記事を読めば、 本記事でわかること 実録の体験談をとおして ...

続きを見る

目次へ戻る

「究極の仕訳集」はトイレに置いて学習

4ヶ月間のTAC「みんなが欲しかった!シリーズ」を使った勉強法の本筋をお話してきましたが、こちらは頑丈になった基礎の土台をさらに硬く強固にする補足勉強法です。

それが「究極の仕訳集」はトイレに置いて学習する

です。

参考

「究極の仕訳集」は赤シートがついた左ページに問題、右ページに解答があるシンプルな問題集です。

筆記用具なしで頭の中で次々にぽんぽんぽんっと解答していく感じ。

じゃっきー
ハンドブックタイプで持ち歩きしやすくとても重宝するのですが、カバンに入れていてもよほどやる気がないかぎりスマートフォン(以下:スマホ)を見て、自分が楽しいことをしてしまうのが人間の性。

そこで考えたのが、トイレに置いておく

自宅のトイレは毎日必ず使う場所ですもんね。

そしてトイレに入るときは、わざとスマホを外へ置いていくのです。

じゃっきー
トイレで座っている時間はどうしても手持ち無沙汰になりますよね。

やる気のあるなしにかかわらず、ヒマをつぶすために手を伸ばすことになる。

そう、強制的にトイレを「仕訳の学習空間」にしていくんです。

私の場合、究極の仕訳集も2周することができました。

こちらもCHECK

簿記3級ネット試験に落ちた!とならないための勉強を習慣にする方法

はじめに 本記事は、簿記3級ネット試験にチャレンジしたいけど、勉強を続けていく自信がないという方に向けて書いています。 本記事を読めば、簿記3級ネット試験の勉強を習慣化できる方法を知ることができ、続け ...

続きを見る

目次へ戻る

まとめ

今回は、TAC出版の「みんなが欲しかった! 簿記の教科書・問題集シリーズ」を使った必勝の5つの勉強法をお話しました。

1日1時間で4ヶ月。

じゃっきー
2021年の12月から開始して、お正月休みをとったくらいで、毎日無理なく続けられました。

1日たったの1時間ですからね。

看護師として働く私には最適でした。

こちらもCHECK

簿記3級ネット試験を独学で合格!勉強期間と1日の勉強時間の目安は?

はじめに 簿記3級に合格するにはどのくらいの勉強期間と時間が必要なんだろう? じゃっきー とお悩みじゃありませんか? こんにちは。愛媛県出身で兵庫県にて看護師をしながら情報発信を続けている「じゃっきー ...

続きを見る

「みんなが欲しかった!シリーズ」を使った5つの勉強法は、

5つの勉強法

  1. 「学習スケジュールにしたがって勉強する」を基本とし
  2. 最初の2ヶ月は「簿記の教科書」と「簿記の教科書DVD」を併用して基礎固め
  3. 3ヶ月目は「簿記の問題集」で実力をつける
  4. 4ヶ月目には「あてるTAC直前予想模試」を毎日60分でくり返し解いて合格実践力を養う
  5. 「究極の仕訳集」はトイレに置いて学習

この5つを実践することでほぼ確実に合格圏内の実力をそだてることができます

じゃっきー
これぞまさに完璧の布陣です。

他に問題集などはいっさい要りません。

TAC出版の「みんなが欲しかった! 簿記の教科書・問題集シリーズ」があれば合格できます!

 

オマケにびっくり!

あと最後に私が一番びっくりしたのは、本番の試験が「あてるTAC直前予想模試」の模擬試験とまったく同じ画面であったこと

そうなんです。

「あてるTAC直前予想模試」の模擬試験は本番とまったく同じ画面になっている。

じゃっきー
ですから、当日も模擬試験を受けているような感覚でスイスイと問題を解くことができたんです!

もう本当に「みんなが欲しかった!シリーズ」のおかげで合格できたといっても過言ではありませんでした。

「みんなが欲しかった!シリーズ」を正しく使えば誰でもきちんと合格圏内に到達することができると思います。

コレまでの簿記3級試験を研究しくしたTAC出版のみんなが欲しかった! 簿記の教科書・問題集シリーズ」を活用し、本日ご紹介の勉強法を1例としてご参考にしていただければ大変うれしく思います。

ここまでお読みいただいたのなら、合格はもうすでに手のひらの上にありますから。

心から応援しています

じゃっきー
ではまた。

こちらもCHECK

独学で簿記3級ネット試験に合格できる!オススメの問題集を紹介

はじめに 本記事は「独学で簿記3級ネット試験に合格できるオススメの問題集」をお探しの方へ向けて書いています。 本記事からわかること 本記事を読めば、独学で簿記3級ネット試験に合格できる問題集の情報を手 ...

続きを見る

 

目次へ戻る

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

じゃっきー

愛媛県出身で兵庫県にて看護師をしながら妻と息子2人の家族4人でのんびりと暮らす『じゃっきー』。「看護師歴10年、産業保健師歴3年、大学教員歴5年」で現在精神科看護師主任で活躍中!『40代から素敵な人生をおくる!』をモットーに簿記・FPや、アマゾンプライム、兵庫県の家族でお出かけ情報、オススメの商品情報を発信中!将来はマイクロ法人を立ち上げ心も身体も豊かに過ごすを夢見て爆進中です。

-簿記3級, 資格(簿記・FP)